2019/8/16 金曜日 17:22

内外市況報告

は前日比プラス・はマイナス


NY 1531.2ドル
東京 5166円
SPDR金ETF
844.29トン(±0)
引き続き他見更新中で新値2本目。
後一手デカイ上昇があってもおかしくはないですね。

白金
NY 842.0ドル
東京 2859円
引き続き下値探りの展開。
今晩NYがもう一段下落して引けるかが重要。

原油
NY 54.47ドル
東京 35930円
内外レンジ内を推移。
白金同様に今晩のNY市場がここで切り上げるか切り下げるかが重要です。

コーン
シカゴ 371.00セント
東京 22410円(新甫)
新甫が高寄り後下げましたね。
産地は数日降雨が続き洪水リスクがたかまっている様子。

株式
ダウ 25579.39ドル
日経 20418.81ドル
ここから安値更新するか切り上げて来るかが重要です。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2019/8/15 木曜日 16:32

内外市況報告

は前日比プラス・はマイナス


NY 1527.8ドル
東京 5155円
SPDR金ETF
844.29トン(+7.63トン)

白金
NY 848.0ドル
東京 2889円

原油
NY 55.23ドル
東京 36140円

コーン
シカゴ 370.25セント
東京 22400円

株式
ダウ 25479.42ドル
日経 20405.65円

米国長短金利の逆転。
ナバロ米大統領補佐官が、「今回の金利逆転は、追加利下げを必要と示す新たなシグナルだ」とコメント。
先行きの米国経済不安による利下げ観測が浮上した様子。

これを受けて金は買われ、株式は値を下げました。

この流れが続きそうですね。

   

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2019/8/14 水曜日 18:15

内外市況報告

は前日比プラス・はマイナス


NY 1514.1ドル
東京 5122円

白金
NY 859.7ドル
東京 2919円

原油
NY 57.10ドル
東京 37340円

コーン
シカゴ 376.50セント
東京 22550円

株式
ダウ 26279.91ドル
日経 20655.13円

株高原油高・貴金属安という通常(?)の値動きでしたが、昨晩の金の上下動は大きく、原油の上昇は凄かったですね。

原油は上値目標を内外が達成。
API在庫統計では、原油が370万バレルの増加となっており、今晩のEIA事前予想は原油250万バレルの減少となっています。
後はガソリンの動向次第。

金は120円の上下動でした。
昨晩は下落しながら大きく出来ており、まだ高値更新の可能性が高い相場です。
SPDR金ETFは11.11トン減少しており、今月に入ってまだ13トン程増加中です。

米国が、中国への10%の課税を12月15日まで延期するという報から米中貿易摩擦悪化懸念が後退。
米中は電話での協議をしており、この2週間以内に再協議をする予定。
トランプ大統領は非常に生産的な電話協議だったとコメント。

これを受けてダウが上昇。
前日の下げ幅とほぼ往って来いの上昇でした。
この時間225先物は下げており、イギリス・フランス・イタリア・ドイツ等、欧州圏内の株価が下落中。
欧州6月鉱工業生産の内容が悪かった事に反応中か。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2019/8/13 火曜日 17:31

内外市況報告

は前日比プラス・はマイナス


NY 1517.2ドル
東京 5137円
白金
NY 963.7ドル
東京 2930円
原油
NY 54.93ドル
東京 35620円
コーン
シカゴ 392.75セント
東京 22680円

全体的に変な動きでした。

USDA
()は前月見通し
作付け 9000万エーカー(9170万エーカー)
単収 169.5b(166.0b)
供給合計 163.11億b(162.65億b)
消費合計 141.3億b(142.55億b)
期末在庫 21.81億b(20.1億b)
在庫率 15.4%(14.1%)
内外コーンは、弱気の需給方向を受けて大幅安。
今晩も見所です。

金はじりじりと高く、こんな時は大きな陽線が出現する可能性あり。
SPDR金ETFは7.92トンの増加で、今月に入って24トン強の増加中。
トランプ大統領が米中通商協議の最終合意は当面ないと発言した事も逃避買いを誘った様子。

この時間の東京市場は金が相変わらず高く推移。
コーンは安く推移。

今晩の海外待ちか。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2019/8/12 月曜日 16:44

この時間は比較的静か

176㎝75キロ→176㎝64キロ
この半年で11キロ痩せました。
久しぶりにお会いする方には
「大丈夫?」
「病院行った方が良いのでは?」
と言われますが、ダイエットしてます。
私は5年毎に痩せる傾向があり、現体重は5年前とあまり変わっていません。
毎日入浴中体全身のリンパマッサージをしており物凄く効きますよ。
良かったら試してみて下さい。

本日もSGXが休場。
明日・明後日はトルコが休場です。
トルコリラ大丈夫ですかね。
明日は東京のゴムも動きそうです。
今晩の上海ゴム市場の動向に注目して明日考えましょう。
海外CX時間外取引は貴金属が安く原油は横這い。
ダウ先物はじり高。

無料お試し会員登録はコチラから。
メールでの建玉相談はコチラからお気軽にどうぞ。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2019/8/10 土曜日 10:14

海外市況報告・CFTC

は前日比プラス・はマイナス

金 1508.8ドル
白金 863.8ドル
原油 54.90ドル
コーン 417.75セント
ダウ 26287.44ドル

この日はほとんどがレンジ内となる中、原油が考えていた上値抵抗を抜いて確り。
9/12に開催される共同閣僚会議へ向けて、ロシアとサウジアラビアが協議を重ねるとの事。
現行の日量120万バレルの協調減産では相場の下支えになっていない事から行う様子です。

また、この日に小さな陰線引けとなったダウ。
この日にもう一段上昇して引けると日足好転で見ていましたが残念です。
原油高に追随して来ると面白いのですが。

金はこの日のレンジ内で、NYは日足で2本目の陰線となって頭は重いですが、高値での揉み合い中なだけに一気に上昇して来てもおかしくない環境です。
SPDR金ETFは増減なしで、今月に入って16トン強の増加中。

8月6日現在CFTC
は前週比買い越し増加・は売り越し増加

金 /292545枚
白金 /21944枚
原油 /375641枚
コーン /221620枚
ダウ /25711枚
225 6951枚/

引き続きダウ買い・225売りポジションは変わらず、共に増加となっています。

無料お試し会員登録はコチラから。

メールでの建玉相談はコチラからどうぞ。  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2019/8/9 金曜日 17:41

国内市況報告

赤は前日比プラス・はマイナス

金 5114円
白金 2951円
原油 35200円
ゴム 169.1円
コーン 23790円

明日から日本は3連休に入る為、本日のマーケットは比較的静かでした。

今晩はダウの動向に注目で、もう一段上昇して引けるとチャートは好転で見ています。

ひとまず注目です。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2019/8/8 木曜日 16:33

不安要素が多いですからね

本日人民元中心レートは7.0039元。
7元を超えるもこの発表後に日経平均が上昇。
結局横這いな形で引けました。

不安定要素が多い中、金は引き続き上昇しています。
東京は8万枚超の出来高。
SPDR金ETFは今月に入って22トンの増加。
内外共に後2手高いかここで失速するか。
個人的には、この辺りから揉み合いしながらレンジを形成して来ると考えています。

こんな時に見逃してはいけないマーケットがありますね!!

手を出して行かないとですよ!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2019/8/7 水曜日 17:30

建玉相談

金の上昇が止まりません。
買方が利食いするほど上昇の典型的パターン。
まだ上値の余地もありますが一気に下げるパターンでもあります。
具体的にお話ししましょう。
建玉相談しておりますのでこちらからどうぞ。
詳細にお電話番号を入れて頂けた方は優先的にご連絡致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2019/8/6 火曜日 17:20

注目の金・穀物・ドル円

昨晩メリマン重要変化日だった金・穀物・ドル円。

NY金は高値更新。
順張り相場であれば、日本市場も内部要因改善まで上昇は止まらない。
SPDR金ETFは835.16トンと、今月に入って12トン近く増加中。
米国が中国を為替操作国に認定。
中国人民銀行の防衛ライン1ドル=7元の壁を上回る元安となりました。
トランプ大統領は重大な違反行為であると同国を批判。
中国も米国産農産物の輸入を停止したと発表。
貿易摩擦の悪化が懸念されています。
金は逃避買いが入り易い環境です。

穀物はコーンが高く、今晩のシカゴがもう一段上昇して引けるとチャート好転。
シルキング 78%(平年93%)
ドゥ 23%(平年42%)
良以上 57%(前年71%)
劣以下 13%(前年10%)
良以上は前週から1%引き下げ。
今年のパターンの値動きかそれとも。

ドル円は悪いですね。
ここで切り返せるかが重要なラインまで到達しています。

内外株式が再び上昇するまで、他のマーケットも不安定でしょうね。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。