9月 01 2009

9月1日 本日もお疲れ様でした

<通貨・株式>
 全体的に修正安となっていますね。日本時間のドルは、何とか93.06円以上を維持して引けて、今晩で93.32円以上の陽線となるかがポイントです。
 今晩のユーロは1.4289~1.4403ドルのレンジで見ており、大方レンジ内で見ています。
 日経平均は37.53円高の10530.06円で取引を終了。明日のレンジは10358.48~10630.38円で見ておりますが、ダウの足取りが悪くなった様に感じているので、下値探りの相場付で見ています。

<工業品>
 金の足取りが良くなって来たのでは?今晩のニューヨーク12月限が953.7ドル以上・若しくはその上の抵抗値である968ドルを上抜いて引けると一気に上げて来そうな気がしております。今晩見ておきましょう。
 プラチナもいい形になって来ましたね。まだ日柄が早いと思っていますが、明日の国内重要だと思っています。まずは今晩のレンジは1240.5~1258.1ドルで見ており、レンジを上抜けるかがポイントです。パラジウムは新値抜きです。
 ガソリンは頭が重いですね。今晩183.52セントを上抜くと足取りが改善されそうですが・・・。

<穀物>
 両穀物確りしていましたね。個人的には今晩の小麦市場が大切だと考えており、9月限で469セント以上の陽線となると上値追いになりそうだと考えています。その段階でコーンで332.75セント・大豆で1013セント以上となっていれば押し目完了の見方です。

<ソフト系>
 粗糖が新値抜きです。内外チャートがいいのですが、どこで暴落が入ってもおかしくないので手が出ませんね・・・。
 コーヒーは小さな動きです。海外の動きを見ると、今晩動いて来そうな気がしています。

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 





9月 01 2009

前場引けて

 ドルは93.06円辺りを推移しており、このラインは本日の第1段階の抵抗値近辺。このラインを上抜けて、本日考えている93.66円を試しにかかる様なパンチのある材料は日本時間にはなさそうですね。
 このラインに慣れて来たのか、商品もジリジリと下げ始めています。
 さて・・・久しぶりにお昼を外で食べて来ました。大○軒の暖簾分けの大斗というラーメン屋さんへ行って来てつけ麺を頂きました。大ヒットです!!魚介系のだし汁でとても美味しかったので、宜しかったら行ってみて下さい。
 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 





9月 01 2009

9月1日 外電から

<通貨・株式>
 ドルは安いですね。日本時間では、昨日の下げで月足上押し目完了の見方でいますが、本日の日本時間内に93.66円を超えて来るかがポイントだと思っています。
 ユーロは高くもレンジ内です。
 ダウは、考えていた9519.11ドルを下抜いて押し目形成の時間に入った様に感じています。
 CRB指数は安く、ここで切り返せるかがポイントだと思っています。今晩重要か?

<工業品>
 金にいい押し目が入った様に感じます。ここから切り返せるかがポイントではないでしょうか?
 プラチナは考えていた様にレンジ内。後2日はこんな動きでしょうか?パラジウムは新値抜きになっています。
 ガソリンの足取りが悪いですね。もう一段安を想定しておきましょう。

<穀物>
 輸出検証高(()は事前予想)と作況(()は前年同期内容)の発表がありました。
 (コーン)
  3494万6000bu(3600万~4100万bu)
    主な成約先 日本1316.3万bu・メキシコ529.1万bu
  成熟・・・5%(6%)
  デント・・・32%(42%)
  ドゥ・・・75%(81%)
  良以上・・・69%(61%)
  劣以下・・・10%(13%)
 (大豆)
  1696万6000bu(600万~1100万bu)
    主な成約先 中国1039.6万bu・台湾279.6万bu
  落葉・・・3%(発表なし)
  着ザヤ・・・93%(同)
  良以上・・・69%(57%)
  劣以下・・・8%(14%)

 大豆の足取りが悪いですね。もう一段安がありそうです。
 コーンはレンジ内になっております。今晩の小麦は重要か?

<ソフト系>
 粗糖が凄いですね。再び新値抜きになっております。
 コーヒーは下値抵抗は維持して揉み合いとなっています。

 今月も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 





このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。