9月 30 2009

9月30日 今月もお疲れ様でした。

。大豆で

<通貨・株式>
 ドルは頭が重いですね。「藤井さん・・・どこで介入するんだい?やれるもんならやってみなさい!!」と言っている様な動きでしたね。今晩のレンジは89.92~90.93円で見ています。
 ユーロは1.4551ドルを維持出来るかがポイント。
 日経平均は33.03円高の10133.23円で取引を終了。ダウは後2日程のレンジで見ており、そこからどちらへ抜けて来るかを見ておきたいと思います。

<工業品>
 全てレンジ内です。
 全工業品レンジが非常に広くなっているチャート付ですので、買うのも売るのも様子見です。今晩の下値抵抗は、金で992.1ドル・プラチナで1275ドル・ガソリンで160セントで見ており、このラインを維持出来るかがポイントだと思っています。

<穀物>
 両市場日柄調整でしょうか?本日は円高にもかかわらずパニック的な下げにはなりませんでした後2日位の日柄調整でしょうか?今晩のレンジは913.50~924セントで見ており、どちらへ抜けて来るかが見ものです。
 コーンはこの様な動きで1週間程度の日柄調整となるのでしょうか?今晩のレンジは337~351.50セントで見ています。

<ソフト系>
 たいした下げには至らなかったですね。今晩125.80セント以上となるかがポイント。
 粗糖は出来ましたね。8,000枚近くの取り組みの4分の1程の出来です。流れは押し目買いでしょうね。

 今月も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 





9月 30 2009

9月30日 外電と日本市場

<通貨・株式>
 この時間帯の円高にもかかわらず国内は下げませんね。
 ニューヨークドル市場は、持ち直して90円以上をマークするも、国内は90円を割って来ました。内外90円を中心にした上下動となりそうですね。
 ユーロは下げるも陽線。今月頭に出来たギャップが気になる所。
 ダウは下げるもレンジ内。日経平均も横這いですね。

<工業品>
 海外プラチナ以外は横這いですね。
 プラチナは新値抜きとなりました。国内はもう一段安が欲しい所。
 金とガソリンは横這いとなっており、日本市場も横這いです。まだ触りたくないですね。

<穀物>
 大豆の足取りがパッとしませんね。国内も、前場2節で来た円高でマイナスサイドとなりましたが、下げが甘いですね。
 コーンは足取り良好となっておりますが、国内はじり安です。レンジが広いので週足をベースに見ておきたいと思います。

<ソフト系>
 粗糖が復帰しています。国内は拡大ストップ高となっています。寄付きの出来高が凄いですね。
 アラビカは再び新値抜きです。国内も頭が重いですね。ここから上に切返せるかを見ておきましょう。

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 





このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。