10月 15 2009

10月15日 夜間取引から外電を予想

<通貨・株式>
 ドルはレンジ内。円高傾向となりそうですね。今晩の相場が90.48円を上抜けるかがポイントです。
 ユーロは新値抜きの暗示あり。円の一人安となるか?
 日経平均は178.44円高の10238.65円で取引を終了。日経平均とダウのチャート付が違うので迷う所です。ダウは綺麗に上昇トレンドを継続中ですね。

<工業品>
 全体的にだれていますが、5日線とろうそく足の乖離分の押しがありそうですね。買うのは様子見で、5日線との乖離分の押しを待ってみましょう。

<穀物>
 大豆は高かったですね。シカゴに頭の重さを感じる分、新規で買いに行く気がしません。今晩11月限が996セントを上抜くかが重要です。
 コーンはギャップが意識されている分上げ難いですね。今晩の12月限レンジは379~386.75セントで見ており、レンジを上抜けるですね。日柄的にはレンジ下値を試しそうな気がしておりますので様子見です。

<ソフト系>
 アラビカの頭が重いですね。一旦ドスンと下げて来る気がしていますが・・・。ニューヨーク12月限のレンジが広くなっていますので様子見です。
 粗糖は下値抵抗に注視しましょう。ニューヨーク3月限では22.46セントと21.79セントを割って来るかがポイント。

 本日は外報の為、朝方のコメントが出来ずに申し訳ありませんでした。明日からは通常通りコメント致しますので宜しくお願い致します。
 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。