11月 04 2009

11月4日 夜間が凄いな・・・。

 夜間に入って全銘柄上げていますね。この流れは日中取引で修正も入りそうですが、買い方売り方双方に手が出難い事でしょう。さて・・・今晩は明日の朝はFOMCの結果・明日の晩はECBの政策金利発表を控え、慎重に見ておきましょう。日計りが有効では・・・?

<通貨・株式>
 ドルは高いですが、考えているラインへの回復には至れず。今晩で90.52円以上をマーク出来るかですが、現在はそこを上抜いています。
 ユーロは今晩のレンジを1.4639~1.4829ドルで見ており、どちらへ抜けて来るかが見もの。
 日経平均は41.36円高の9844.31円で取引を終了。レンジ内となっておりますが、個人的に考えていた上値を抜くには至れず。今晩のダウが9818.69ドルを上抜けるかがポイント。

<工業品>
 金は新値抜きでした。現在も新値抜きとなっております。内外共に5日線とろうそく足が乖離しておりますので、一旦押し目形成となって欲しい所です。今晩のニューヨークが5日線とどの様な関係になるか見ものです。
 プラチナは高く、内外共に揉み合いを上へ放れました。今晩のニューヨーク1月限が1374.4ドルを上抜いて来ると新値抜きの可能性もありそうです。
 ガソリンは高いですね。今朝のニューヨーク12月限は上げが小さかったですね。今晩の在庫発表で原油とガソリンの在庫が増加する予想で上げきれなかったのですが、今晩明けて205.55セント以上で引けて来るとかなり強くなりそうです。

<穀物>
 両市場上げましたね。
 大豆は今週のシカゴが重要だと感じていましたが、今晩で1月限が1022.50セント以上となると凄い。内外日週足良好です。
 コーンも高く、10月高値で出来たギャップ埋めが視野に入りそうです。今晩のシカゴ12月限が398.75セント以上となると足取り良好で見ております。

<ソフト系>
 アラビカはトレンド内。140セントで抵抗が出ているニューヨーク12月限が、このラインで切り返して142.65セント以上となって来ると新値抜きの可能性もありそうです。
 粗糖は終日ストップ高です。今晩のニューヨーク3月限の動き重要。23.98セント以上の陽線となると足取り回復で見ております。ここ重要です・・・。

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 04 2009

類似点の相違・・・。

 対円ドル・ユーロと、一般大豆の足取りが相違して来ました。昨日休場だった分仕方がないでしょうが、後場の大豆は陰線引けかな・・・?

 金が新値抜きです。前回の実線高値を維持出来るかを見ておきましょう。
 後は全体的に高寄り後にだれています。どう出て来るか?

 又、昨日からお試し会員登録を下さった方々、有難うございます。随時皆様のご連絡可能時間にお電話してからの情報提供になりますので、暫くお待ち下さいませ。登録がお済みでない方はこちらからどうぞ。

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 04 2009

11月4日 外電から

 今週は後3営業日になりますが宜しくお願い致します。

<通貨・株式>
 ドルは横這い。後1-2日のレンジ形成か・・・?本日の日本時間レンジは、89.76~90.75円で見ております。
 ユーロは安くも確り陽線で引けました。ここから切り返せるかですが、今晩までのFOMCに注目が集まっている模様。ドルとユーロ圏の金利差は0.75%。
 ダウも横這い。今晩の重要値は9725.88ドル。日経平均の本日レンジは9751.56~9903.77円で見ています。

<工業品>
 金の上げに追随した形となっています。
 金12月限は、新値抜きとなっています。国内市場も新値抜きとなるかがポイント。
 プラチナは高く、揉み合いを上へ放れました。いい形です。
 気になるのは改質ガソリンの上げの甘さです。今晩発表の在庫が、原油・ガソリン共に増加予想となっている事から頭が重かったそうです。

<穀物>
 両市場高いですね。
 大豆は1月限で新値抜きです。11月限では新値抜きには至れませんでした。週足でもいいですね。
 コーンは揉み合いを上へ放れて来ました。週足でも良好ですね。

<ソフト系>
 需給が確りして来た両市場。
 コーヒーは、7月から続く産地の天候不安で確り。140セントを維持しています。もう一段高があると面白い!!
 粗糖は高いですが、頭が重いですね。もう一段高が欲しい所です。

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。