11月 05 2009

前場引けて

 円高による商品全面安となっております。
 
 ドルは頭が重く、本日で90.91円を上抜けない限り安定するのは難しそうです。
 商品は5日線に注目しておいて下さい。今の所このラインを割っているのはガソリンとゴムです。他商品はもう少し日柄が掛かりそうですね。  
 金は新値抜きを維持しております。
 大豆はシカゴの夜間で週足一目の雲を割っております。

 こんな時だからこそどこで何をするか迷う所ですね。個人的には頭に入っているので、宜しかったら無料メール会員登録をしてみて下さい。皆様のお力になれたら幸いです。ご登録下さった方へは日々抵抗値や推奨銘柄・週間展望の送信・電話相談等で情報提供を致しております。宜しかったらこちらから登録しておいて下さい。

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 05 2009

11月5日 外電から

<通貨・株式>
 FOMCは政策金利を据え置くとの事で予想通りの内容。チャートでは5日線を維持した形になりました。独自上値抵抗の90.52円も維持。日本時間で90.91円以上をマークして来るか・・・?
 ユーロも高く、独自レンジの上値1.4829ドルを超えて来ました。今晩はECB理事会を控えております。
 ダウは高くも、上髭の長い陽線です。5日線を超えるには至れず。日経平均は9893.63円を超えられるか・・・?

<工業品>
 金は安く、新値後の調整か?5日線とも乖離しておりますので日柄待ち。
 プラチナは高くも、独自上値の1374.4ドルを超えるには至れず。5日線とも乖離しておりますので日柄調整か・・・?
 ガソリンは5日線に抵抗を出した形。

<穀物>
 インフォーマ社から需給見通しがありました。()は10月農務省発表内容。

(コーン)
  生産高・・・130億6400万bu(130億1800万bu)
  単収・・・164.8万bu(164.2bu)

(大豆)
  生産高・・・33億3300万bu(32億5000万bu)
  単収・・・43.5bu(42.4bu)

 発表は全て上方修正となり、穀物にとっては悪材料。チャート上では、両市場5日線の乖離分の修正となっており、考えていた上昇には至れていません。来週水曜日の朝の農務省発表に注目が集まっている模様。

<ソフト系>
 コーヒーは5日乖離分の下げとなっていますが140セントは維持。
 粗糖は考えていた重要線の23.98セントを維持出来ず。

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。