11月 14 2009

来週はこれで決まり!!

 お世話になります。
 週間展望完成致しました。来週の推奨銘柄は決まりました。これで来週の方針を確り組み立てて、年末に向けて大きく狙ってみたいと思います。
 又、お試し会員様を募集しております。ご登録下さった方へは・・・

 ①翌日の抵抗値段や推奨銘柄の閲覧
 ②週間展望の閲覧
 ③毎週火曜日の18~20時・木曜日の12~12:45に電話でのトレード相談
 ④必要な方へは岡地のウィークリーや業界紙を送付
 ⑤パソコンが苦手な方へは①と②をファックスで送信
 
 上記内容を1週間情報提供させて頂きます。この様な相場が荒れている時は一つでも参考資料があっても損はないと思っています。皆様のお役に立てたら幸いですので、興味のある方はこちらで登録しておいて下さい。

 来週も頑張りましょう!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 14 2009

11月14日 外電から

<通貨・株式>
 ドルは、11月米ミシガン大消費者信頼感指数速報値が66.0と、事前予想を5.0下回る水準となった事や、9月の米貿易赤字が364億7000万ドルと事前予想の316億5000万ドルを大きく上回り、過去10年間で最大の伸びとなった事が嫌気され、独自抵抗の90円や日足一目の雲を下抜いて引けました。金利差からもドルは売られる状況に変化がない様です。
 ユーロは高くもレンジ内。高値修正局面が続くも上昇トレンドを継続中です。
 ダウは高く、独自抵抗の10260.80ドルを上抜き5日線も超えた上昇トレンドを継続中。新値抜きとなるかが見もの。
 CRB指数はじり安となっており、小さながらも新値抜きになっております。週明けの下値抵抗は268.22と267.32で見ており、このラインを維持出来るかが重要。

<工業品>
 本日は白金族が凄いですね。両市場新値抜きとなっております。
 プラチナは大幅高。週足もいい形ですね。国内は週明け換算105円高となり、今月の高値を抜いて来そうです。週前半まで高くなるか?
 金は高く、独自抵抗の1114.6ドルを抜きましたが新値抜きは至れず。5日線を意識した揉み合いとなっております。もう一段高となって来るかですね。
 ガソリンは、前日発表になった在庫統計で在庫増加内容が嫌気され、直近の実線安値を抜いて引けました。足取りは悪いですね。週明けに後5-6セント下げて止まるかが重要。

<穀物>
 輸出成約高の発表がありました。
(コーン)
 48万8500トン(40万~70万トン)
  主な成約先・・・日本30万3600トン カナダ8万2700トン

(大豆)
 127万2500トン(50万~70万トン)
  主な成約先・・・中国96万1200トン 日本12万6700トン

 大豆の中国向け輸出が凄く多いですね。この水準は、8月と9月に下げた時に大口成約となっており、今回も相場が下げた段階でこれだけの水準となっています。下げれば中国需要・・・不変です・・・。又コーンの品質低下による大豆への需要シフトの思惑もあって、需要面ではいい状況になって来ました。しかし、チャートでは長い上髭陰線となっており、頭が重くなっています。独自抵抗の992セントを上抜いて引けれず押し目待ちのチャート付です。
 コーンは相変わらず頭の重いまま。この流れで行くと、後2日の日柄調整で見ております。今は様子見と言った所。

<ソフト系>
 コーヒーがいい所で抵抗を受けて戻しています。週末も含めた買い戻し中心の動きだったそうですが、今週の下げで5日線と乖離しておりますので、日柄調整で見ております。
 粗糖は比較的確り。インドの需要増加懸念で上げておりますが、チャート面では陰線です。5日線に抵抗を出した形となっていますのでこの線に注目です。

 尚、11月9-10日の大口投機家買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

<工業品>
 金・・・238,060枚(241,319枚)
 銀・・・37,954枚(39,798枚)
 白金・・・20,315枚(19,304枚)
 パラ・・・12,684枚(12,536枚)
 ガソ・・・62,833枚(69,521枚)

<穀物・ソフト系>
 コーン・・・174,572枚(171,606枚)
 大豆・・・77,474枚(91,472枚)
 コーヒー・・・35,487枚(33,921枚)
 粗糖・・・181,116枚(201,472枚)

 後程週間展望を更新致しますので、会員様は暫くお待ち下さいませ。

 来週も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。