11月 19 2009

11月19日 ユーロ安が・・・

<通貨・株式>
 安いですね・・・。ユーロが・・・。現在のラインで見ると、下値抵抗は1.4840ドル。この辺りで抵抗が出れば良しですが、割ってきた場合は1.4762ドル辺りを意識して来るか・・・?週足レンジ下値にも注目です。
 ドルは89円を割って引けました。今晩で89.12円を超えて来るかが見もの。今晩は米週間失業保険申請件数の発表があります。
 日経平均は127.33円安の9549.47円で取引を終了。先月の安値を割りました。週足レベルで見ると、9432.83円辺りで止まるかがポイント。

<工業品>
 夜間は全体的にだれていますね。ユーロ安や円高に伴った下げとなっていますが、このまま一気に下げ続けるかといえばそうでもないと考えています。内外5日線との乖離分の動きを見てから考えてみたいと思います。
 金は今晩のNY12月限が1139.2ドル以上を維持出来るかがポイントだと考えています。そこを割って来ると、5日線を意識しておきましょう。
 プラチナも凄まじい下げですね。国内は4,100円を割って来るか・・・?今晩のNY1月限も5日線との乖離分の修正となるかを見ておきたいと思います。
 ガソリンはNYの罫線と類似して引けました。今晩のNY12月限が201.40セント以上を維持出来るかが重要だと考えています。

<穀物>
 大豆は高かったですね。小さながらも新値抜きになっています。今晩は輸出成約高の発表を控えており、事前予想は70万~100万トンです。中国向けがどれだけあるかがポイント。シカゴも5日線と乖離しておりますので、突っ込みは買って行きたい所です。
 コーンは内外頭の重いままです。今晩の輸出成約高の事前予想は35万~60万トンです。シカゴ罫線は上髭の陰線となっており、一旦押し目形成となりそうな気がしています。

<ソフト系>
 NYの好転にもかかわらず、国内は頭の重い展開となっています。今晩のNY3月限レンジは138.55~142.15セントで見ており、今朝入電から見ると上値指向の様に感じています。
 粗糖はレンジが狭いですね。明日の国内は重要になりそうですが、今晩NY3月限のレンジは22.79~23.36セントで見ており、どちらへ抜けて来るかで方向性が定まりそうです。

 相場の動きが不安定ですね。お試し会員様を募集しておりますので、宜しかったらこちらで登録しておいて下さい。ご登録下さった方へは、日々抵抗値や推奨銘柄・週間展望を閲覧して頂けます。皆様の相場のお役に立てたら幸いです。
 明日は週末です。気を引き締めて頑張って参りますので宜しくお願い致します。
 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 19 2009

静かな前場

 本日は、寄付きに動いてから殆ど上下動もなく推移しております。上に行けない相場は下値を試すでしょうか?殆どの銘柄が5日線と乖離しておりますので、その修正を待っておきたいと思います。

 さて・・・ドル円は再度88円台を試しにかかるのかがポイントですね。そうなった場合は88.81円や88.67円を意識して来るか?を見ておきたいと思います。

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 19 2009

11月19日 外電から

<通貨・株式>
 ドルは上昇。下値を維持しながらの揉み合いとなっています。
 ユーロは高く、独自抵抗の1.4909ドルを超えています。金利差で買われている模様。
 ダウは高値揉み合いとなっています。10月米住宅着工件数が前月比10.6%減少の52万9000件と、事前予想の60万件を下回って売られた模様です。日経平均はこの辺りで切り返して来るかが見もの。

<工業品>
 貴金属は安いですね。5日線とろうそく足の乖離分の押し目で見ており、そのラインへ来てからの相場付に注視です。
 ガソリンは頭が重いですね。昨日の東京市場は上げていましたが、NYはイマイチです。

<穀物>
 両市場頭が重くなっております。一時上げていた水準で引けていればいい形だったのですが・・・。
 大豆は上髭が長く、5日線とも乖離しておりますので押し目待ちとなりそうです。
 コーンはこの辺りを上抜いて来ると面白いんですけどね・・・。

<ソフト系>
 コーヒーチャートがいいですね。上値追いとなりそうです。
 粗糖はレンジ内です。

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。