12月 17 2009

12月17日 ユーロが気になりますね。

<通貨・株式>
 この時間は小動きとなっております。
 ドルは若干高で、独自抵抗の上値89.95円を上抜けずにレンジ内となりました。今晩で90円をトライ出来るかがポイントです。
 ユーロが問題ですね。今晩1.450ドルは独自指標で見てもかなり重要となり、このラインを上抜いて来るかで流れが見えて来そうです。
 日経平均は13.61円安の10163.8円で取引を終了。5日線との乖離分の日柄調整でしょうか?5日線を割ったダウがどう動くかが見ものですね。

<工業品>
 この時間は若干戻して来ました。
 金は3,300円台維持ならず、現在も頭が重くなっております。今晩のNY2月限が1136.2ドル以上の陽線となって引けるかが重要です。
 プラチナは若干安となっており、夜間から明日の日中取引でもう一段高となるかが重要だと感じています。内外5日線と乖離していますので、吹値買いは避けた方が良さそうですね。
 ガソリンはやや安いですね。今晩のNY2月限が187.28セントを維持出来るかがかなり重要だと考えています。

<穀物>
 大豆は揉み合いでした。5日線と乖離していた分の縮小でしょうか?今晩のシカゴ1月限が新値抜きとなるか見ておきましょう。
 コーンは高くも陰線で引けて、このパターンが2日続いております。今晩のシカゴ3月限が413.50セントを上抜けるかがポイントです。

<ソフト系>
 コーヒーはNY3月限の今晩を見て考えましょう。もう一段新値抜きとなるかがポイント。
 粗糖は高いですね。NY3月限があれだけの上げ方をしておりますので当り前といえばそうでしょうか?内外5日線と乖離しておりますので日柄調整か?

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

12月 17 2009

12月17日 FOMC

<通貨・株式>
 FOMCは政策金利を0.25%に据え置き、当初の予想通りとなりました。ドルは高くも横這いで、5日乖離分の日柄調整となっております。本日の日本時間のレンジは89.54~89.95円でみています。
 ユーロは安く、小さながらも新値抜きとなっていますが横這い。これも5日線との乖離分か?
 ダウはじり安。5日線を割りました。週足でもレンジ内。
 CRB指数は高く、チャートも改善中です。

<工業品>
 全体的に高いですね。
 金2月限は揉み合いながらも実線上値を更新。5日線を上抜く陽線となっていい足取りです。
 プラチナ1月限も高くマズマズです。週足も良好。
 ガソリン2月限もチャートが良くなって来ました。5日線を上抜き、この日に考えていた独自抵抗の187.95セントを上抜いて引けています。

<穀物>
 両市場5日乖離分の日柄調整となりながらも確り陽線で引けています。
 大豆はマズマズ。11月実線高値を上抜いて欲しい所。
 コーンは今週の高値を抜いてマズマズ。期近週足ベースで見てもいい形ですね。

<ソフト系>
 コーヒー3月限は新値抜きとなりました。供給不安から買われた模様です。日週足良好です。
 粗糖も新値抜きとなりました。

 本日も宜しくお願い致します。 

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。