1月 26 2010

1月26日 小動きな1日です。

<通貨・株式>
 ドルはじり高。内外市場共にボリンジャーの加減を維持した形になっており、90円を維持出来るかがポイントです。
 ユーロは高くも5日線乖離分の戻りの段階です。
 ダウはじり高。一目雲の中を推移しており、どちらへ抜けて来るかが見もの。
 CRB指数もじり高。

 

<工業品>
 全商品じり高となる中、改質ガソリン3月限が確りして来ております。国内は本日8月限新甫です。一目雲範疇となっており、どちらへ抜けて来るかが見もの。
 金2月限はじり高ですが、1100ドル超えには至れず方向感のない1日となっております。NY1100ドル・東京で3,200円か?
 プラチナ4月限はじり高。下髭で25日線に抵抗が出ておりますが、国内でいう4,400円でしょうか?本日の東京は重要になりそうです。

 

<穀物>
 輸出検証高の発表がありました。

(コーン)
 2069万6000bu(3000万~3500万bu)
  主な成約先・・・日本1163.7万bu メキシコ337.4万bu

(大豆)
 4219万8000bu(3800万~5000万bu)
  主な成約先・・・中国2908.3万bu 日本288万bu

 大豆3月限が新値抜きです。本日の国内に注目。
 コーン3月限はじり高。5日線を上抜けず横這いのチャート付です。

 

<ソフト系>
 粗糖3月限が高く新値抜きとなりました。ここからの相場付に注視!!
 コーヒー3月限は、考えていた140.40セントを上抜けず。5日線超えにもならず頭が重いですね。一目雲下限にも注視。

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。