1月 05 2010

1月5日 夜間取引から今晩の外電を予想。

<通貨・株式>
 ドルは下げましたね。ボリンジャーの曲線2本目のラインや、一目転換線を割って来ました。今晩の抵抗は92.05円にあり、ここを上抜いて引けるかが重要です。
 ユーロは今晩上げて来るか?週足レンジは1.4308~1.4544ドルで見ており、現在の値位置はレンジ内です。ボリンジャーの中心線を超えるかがポイント。
 日経平均は27.04円高の10681.83円で取引を終了。内外5日線を意識した動きになりそうです。

<工業品>
 夜間は全体的に高いですね。
 金は、今晩のNY2月限が一目雲の上限である1135.68ドルを上抜けるかがポイントですね。ないとは思いますが、独自上値抵抗の1150.56ドルを上抜くとかなり強そうです。
 プラチナは新値抜きとなったNY4月限に注目。今晩締めて1533.8ドルを超えて来るかがポイント。
 ガソリンは5日線乖離分の日柄調整となっております。今晩のNY2月限が新値抜きとなるか?

<穀物>
 大豆は下げましたね。5日乖離分の修正安となっていますが、前日に出来たギャップ埋めとなりました。今晩のシカゴ3月限の一目遅行線に注目しておいて下さい。
 コーンも安かったですね。シカゴ3月限は、もう一段高が欲しい所です。

<ソフト系>
 いきなり上昇したNYコーヒー3月限に注目です。今晩で143.55セントを上抜くとかなり強そうです。
 粗糖はNY3月限が強気になっており、まだ上値余地がありそうです。

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

1月 05 2010

1月5日 内外良好

<通貨・株式>
 ドルは安いですね。内外共に5日線乖離分の下落となっています。国内は少し下げ過ぎていますね。
 ユーロは高く、5日線を上抜いて来ました。
 ダウは新値抜きです。一目の転換線を維持した形で確りです。
 CRB指数は新値抜きです。5日線乖離・ボリンジャー曲線の一番上のラインを抜いており、一押しありそうな所。

<工業品>
 NY金2月限は、一目雲の上限を上抜くには至れませんでしたが、独自上値抵抗の1105.8ドルを上抜いています。国内は朝方からはだれておりますが、内外チャートはいい形になって来ました。
 NYプラチナ4月限は新値抜きです。ボリンジャーでは曲線上を抜いており手が出難い所です。国内も新値抜きのチャートですが、この辺りで押しが欲しい所です。
 NYガソリン2月限は、独自抵抗の210.33セントを上抜いていい形です。国内は新値抜きとなっています。

<穀物>
 輸出検証高の発表がありました。

(コーン)
 2034万9000bu(2500万~3500万bu)
  主な成約先・・・日本1167.1万bu メキシコ235.6万bu

(大豆)
 3223万7000bu(4200万~5500万bu)
  主な成約先・・・中国1856.1万bu オランダ278.7万bu

 シカゴ大豆3月限は、この日考えていた重要値1059セントを上抜けずでした。一目遅行線に注目か?国内は44,000円乗せに抵抗が出ていますね。
 シカゴコーン3月限はじり高。5日線を維持して確りです。国内は23,000円乗せに抵抗が出ていますね。

<ソフト系>
 NYコーヒー3月限が凄まじい!!一目の抵抗を全て上抜いてしまいました。ボリンジャーでは中心線に抵抗が見られております。国内アラビカは、寄付きにストップ高となるも外れています。チャート上では昨年8月の高値を抜いた形です。
 NY粗糖3月限は新値抜きです。内外新値抜きとなっています。上値指向は続いております。

 尚、12月29日現在の大口投機家の買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

(工業品)
 金・・・230,490枚(238,076枚)
 銀・・・38,721枚(39,678枚)
 白金・・・19,259枚(19,532枚)
 パラ・・・15,697枚(15,803枚)
 ガソ・・・58,684枚(43,616枚)

(穀物・ソフト系)
 コーン・・・236,788枚(214,842枚)
 大豆・・・75,650枚(91,119枚)
 コーヒー・・・30,620枚(35,990枚)
 粗糖・・・231,563枚(238,403枚)

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。