1月 08 2010

1月8日 3連休前にして

<通貨・株式>
 ドルは本日の下値抵抗で見ていた93.04円以上を維持して引けました。今晩のNYで93.95円を超えて引ければマズマズで見ております。 
 ユーロは今晩の下値抵抗を1.4298ドルと1.4156ドルで見ており、雇用統計を受けて下落した場合はこれら抵抗に注目しておきたいと思います。
 日経平均は116.66円高の10798.32円で取引を終了。内外新値を更新中です。

 

<工業品>
 夜間取引は、今晩の雇用統計を控えて小動きとなっております。国内は3連休で、週明けに海外を2日分吸収してのスタートになりますので安易に手が出難い所です。
 金は上値が重く、内外チャートが類似している様に感じます。NYがここから一段高となるまでは安心は出来ない状況です。
 プラチナは内外5日線乖離分の押し目が欲しい所。
 ガソリンはプラチナ同様に、5日線乖離分の押しが欲しい所です。

 

<穀物>
 コーン高大豆安でしたね。
 大豆はシカゴの罫線が出直れるかを待っての展開ですね。国内も小動きになっていますので、暫し様子を見ておきましょう。
 コーンは5日線を維持しております。今朝の入電で5日線を割ったシカゴ3月限が出直れるかもポイントです。

 

<ソフト系>
 ソフト系はチャートが汚いですね。暫し様子見です。

 

 今週も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

1月 08 2010

1月8日 外電とここまでの国内市場。

<通貨・株式>
 ドルはNY時間で大幅高となり、日本時間でも93.67円までの円安になるも現在は93.20~30円ラインになっております。日本時間内では93.04円辺りで引けていればマズマズでしょうか? 
 ユーロは安く、週足での一目雲上限が視野に入りそうですね。 
 株式はダウが新値抜き・日経平均も新値抜きとなっています。
 CRB指数は新値後の調整で、5日線との乖離分の日柄調整となっております。

 

<工業品>
 NYでは金とプラチナ・ガソリンが陰線引けとなっています。5日線乖離分日柄調整という所でしょうか?国内も同様に日柄調整と見ております。

 

<穀物>
 輸出検証高と来週の農務省発表を前に事前予想(()は12月農務省発表)が出ました。

(コーン)
 36万4700トン(40万~75万トン)
  主な成約先・・・メキシコ16万5600トン キューバ12万5000トン

 生産高・・・128.19億bu(129.21億bu)
 期末在庫・・・16.13億bu(16.75億bu)
 四半期在庫・・・106.63億bu(100.78億bu)

(大豆)
 72万6100トン(40万~100万トン)
  主な成約先・・・中国45万2600トン 日本9万6100トン

 生産高・・・33.37億bu(33.19億bu)
 期末在庫・・・2.37億bu(2.55億bu)
 四半期在庫・・・24.11億bu(22.76億bu)

 シカゴは大豆が急落・コーンも安いですね。国内も後場に入ってだれて来ました。もう一段安となるか?

 

<ソフト系>
 コーヒーはNY横這い・国内はまた安いですね。粗糖は内外安いですね。NYは5日線乖離分で、国内は5日線を割って来ました。

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。