1月 13 2010

1月13日 今晩どう出るか見もの

<通貨・株式>
 ドルは本日見ていた下値抵抗の91.45円を割り込むも、25日線を維持して確りです。今晩のレンジは90.91~91.45円で見ており、どちらへ抜けて来るかが見ものです。
 ユーロは今晩で1.45ドルや1.4589ドルを超えて来るかが見もの。
 日経平均は144.11円安の10735.03円で取引を終了。5日線を割って来ました。今晩のダウは1055.01ドルを維持出来るかがポイント。

 

<工業品>
 全商品大幅な下落でした。ゴム以外の銘柄は5日線を割って来ており、25日線も視野に入れておく必要がありそうです。
 ここからはプラチナの動向に注視する日々となりそうですね。25日線は4,300~4,400円辺りまで切り上げて来そうですが、そこでの抵抗が出て来るかが見もの。今晩のNY4月限も5日線を割ってどう出て来るかが見ものです。
 金は25日線を意識した動きになっています。NY2月限で1129.5ドル1136.2ドルを上抜いて来ると押し目完了の見方です。
 ガソリンは25日線を意識した動きになりそうです。今晩のNY2月限206.19セントや202.42セントを維持出来るかが見もの。

 

<穀物>
 両市場大幅安でした。明日はコーンで1,500円・一般大豆で2,700円の値幅制限になります。両市場今週一杯は安くなりそうですが、そんなに下値はないと見ており、シカゴの動向に注視したいと思います。

 

<ソフト系>
 アラビカが確りしていますね。NY2月限も確りしており、今晩で142.90セント以上の陽線であれば押し目完了の見方です。
 粗糖は一目雲の中に入って2日目となりました。NY3月限は確りしておりますので、ここから切り返せるかが重要でしょう。

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

1月 13 2010

1月13日 外電とここまでの日本市場を見て

 海外の下落に伴って、国内も足取りの良かった銘柄までもが崩れております。こんな時は週足をメインにして見ておきましょう。ヒントがあるかもしれません。ボリンジャーにも注目です。

 

<工業品>
 NY金2月限は安く、一目雲上限が遠のいてしまいました。国内は一目基準線と転換線を割っております。
 NYプラチナ4月限安くも5日線を維持した状態です。内外まずは5日線に注目です。
 NYガソリン2月限は5日線を割りました。内外25日線を意識。

 

<穀物>
 農務省からの需給報告は下記の通り。()は前月見通し。

 

(コーン)
 作付面積 8650万エーカー(8640万エーカー)
 単収   165.2bu(162.9bu)
 供給合計 148億3400万bu(146億500万bu)
 消費合計 130億7000万bu(129億3000万bu)
 期末在庫 17億6400万bu(16億7500万bu)
 在庫率  13.5%(13.0%)

(大豆)
 作付面積 7750万エーカー(同)
 単収   44.0bu(43.3bu)
 供給合計 35億700万bu(34億6500万bu)
 消費合計 32億6200万bu(32億1000万bu)
 期末在庫 2億4500万bu(2億5500万bu)
 在庫率  7.5%(7.9%)

 

 シカゴ大豆3月限は中国の金融引き締めや、中国需要の不透明感から下げ、昨年12月の安値を割って新値です。需給報告は在庫の減少から良かったのですが、目先の需給に対する不透明感が先行した模様。国内も足取りが悪いですね。週足に注視。
 シカゴコーン3月限も安く、足取りが悪いですね。市場は需給報告を素直に受け入れた格好。国内は後場1節までストップ安張り付きです。

 

<ソフト系>
 全商品安に反応しなかったのがNY粗糖3月限です。ここから切り返せるか?国内は前日の海外安を継続して下げております。
 NYコーヒー3月限も安く、この辺りで止まれるかがポイント。国内アラビカは、再び5日線を割っております。

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。