3月 30 2010

3月30日 今晩の外電予想と農務省事前予想

<通貨・株式>
 ドルは横這い。下髭で移動平均5日線に抵抗を出した形となっています。今週は明日の晩にユーロ圏の雇用統計・週末には米雇用統計を控えており、重要な週になりそうです。今晩のNY市場では92.91円を上抜けるかがポイント。
 ユーロは移動平均を上抜く陽線となっていますね。月足一目雲下限1.3436ドルも上抜いています。今晩の上値抵抗は1.3528ドルと1.3603ドルに抵抗があり、これらを上抜いて来ると上昇に弾みが付くかと考えています。
 日経平均は110.67円高の11097.14円で取引を終了。ダウも新値抜きとなっており、上昇基調は継続中だと考えています。
 CRB指数は移動平均5日線や50日線を上抜いており、今晩出274.55を上抜けるかがポイント。

 

<工業品>
 金は今晩のNY4月限が重要。1115.6ドルを上抜くと新しいトレンドが発生するかと思っています。
 プラチナは日中取引は高くも1月高値の4822円を上抜くには至れず。ここを抵抗値段として考えてみたいと思います。今晩のNY4月限1629.6ドルを上抜いて引けるかが見もの。一目転換線を上抜いているだけに、まだ上値指向となりそうです。
 ガソリンは高かったですね。2・3月の高値を実線で上抜いていい形です。今晩のNY5月限も上値指向となるか?

 

<穀物>
 輸出検証高の発表と31日の農務省発表事前予想は下記の通り。

 

(コーン)
 3785万4000bu(2800万~4000万bu)
  主な成約先・・・日本1023.4万bu 韓国682.1万bu

 作付意向面積:8894.1万エーカー(前年実績8650万エーカー)
 四半期在庫 :75億500万bu(前年同期69億5400万bu)

(大豆)
 2929万1000bu(2500万~3500万bu)
  主な成約先・・・中国1268.7万bu 日本380.5万bu

 作付意向面積:7855万エーカー(前年実績7745.1万エーカー)
 四半期在庫 :12億700万bu(前年実績13億bu)

 

 大豆は確りでした。明日晩に発表される農務省需給報告前の事前予想が評価されて内外共に上げていますね。今晩のシカゴ5月限が977セントを上抜くと強そうです。
 コーンは高くも陰線となりましたが、移動平均5日線は維持した形です。今晩のシカゴ5月限が5日線を上抜けるかが見もの。

 

<ソフト系>
 アラビカは高くも1月の高値に10円届かず。少し行き過ぎていますね。今晩のNY5月限が上値指向となれば、国内高値更新の可能性も高いですね。
 粗糖はじり高。大幅に下げてからの下値固めとなっています。移動平均5日線は維持した形。今晩のNY5月限が17.99セントを上抜いて来ると強くなりそうです。

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。