3月 31 2010

3月31日 外電予想

<通貨・株式>
 ドルは高く新値抜きです。今晩のNYの動きに注目。92.91円以上を維持出来るかがポイントだと思っています。
 ユーロは今晩出1.3512ドル・1.3592ドルを上抜いて来るかがポイント。日本時間でのユーロ円はジリジリと上げております。今晩はユーロ圏2月雇用統計を控えており、ユーロの鍵を握っています。
 日経平均は7.20円安の11089.94円で取引を終了。5日線との乖離分の修正といった所か・・・?今晩のダウレンジは10779.17~10955.48ドルで見ており、もう一段の新値抜きとなるかがポイント。

 

<工業品>
 全体的に上げましたが、移動平均5日線とろうそく足が随分乖離しており、ここから修正安が入るかが見もの。
 金は上げるも、NY市場の頭が重いせいかプラチナと比較して上げが甘いですね。国内は一目遅行線とろうそく足の位置がやや微妙でNY待ちでしょうか?今晩の6月限は1116.4ドルを上抜いて来ると上値指向となりそうです。
 プラチナは高く新値抜きです。本日は出来高も増加しましたが、取組みも増加しているのが気になる所。もう一段高となってからの相場が見ものです。今晩のNY7月限が夜間の上昇を継続出来るかが重要。下げた場合は1630ドルを維持出来るかが見もの。
 ガソリンは高く、これも新値抜き。今晩のNY5月限が新値抜きとなるのかが見ものです。

 

<穀物>
 今晩は農務省の需給報告があります。今の所はコーンが弱気材料・大豆が強気材料となっていますが、蓋を開けてどうなのかですね・・・。本日商社の動きにも変化が見られました。
 大豆は高かったですね。○井の売りは4番限の売り物がなくなり、先が買い越しになりました。5番を売って先を買うポジションです。何か動きがありそうです・・・。今晩のシカゴ5月限は977セントを上抜くと上値指向になりそうです。
 コーンはじり安。○井は4・5番限の売りが一掃。先のみ売りとなっています。これも何かがあるのか?今晩のシカゴ5月限は移動平均5日線を上抜けるかと、シカゴ小麦5月限の行方にも注意が必要です。

 

<ソフト系>
 アラビカは高く、今月の安値からの1波動が視野に入って来ました。今晩のNY5月限は140セントを上抜いて来るかがポイント。
 粗糖は高く、移動平均25日線を上抜いて引けました。NY5月限も確りしており、内外上値指向となるか?今月の安値からの1波動が視野に入るか?

 

 今月も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。