4月 30 2010

4月30日 GWですね。

 明日から連休です。週明け木曜日に外電を4日分吸収してのスタートになりますので、本日は外電予想はお休み致します。

 皆様良きゴールデンウィークをお過ごし下さいませ。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

4月 30 2010

ドル上値抵抗

 ドルは小動き。本日は週末ですので週足で検証。一目雲上限94.24円を上抜けるかがポイント。

 商品は高いですね。連休前だけに手が出難いですね。週足ベースで見ていい形で上げているのは金とアラビカ。もう一段高となっていい形なのはプラチナとガソリン。レンジ内は穀物と粗糖です。

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

4月 30 2010

4月30日 外電と穀物週間輸出成約高

<通貨・株式>
 ドルは横這い。ギリシャ支援が近いとの報からリスク回避の動きが後退。上抜き型にはなれず頭の重い展開となっています。
 ユーロはじり高。この日の上値抵抗1.3265ドルを上抜けず、移動平均5日線との乖離分の調整といった所。一目転換線を上抜けずに安値揉み合い中。
 ダウは高く、移動平均5日線や一目転換線を上抜いて来ました。この日の上値抵抗11205.11ドルを上抜くには至れず。
 CRB指数は高いですがレンジ内。一目雲上限を上抜くも転換線を上抜けず。遅行線は雲上限を上抜けず。

 

<工業品>
 金6月限はじり安。この日の上値抵抗1171.8ドルを上抜けずに頭の重いままですが、株高によりシルバー7月限が大幅に上げており、今月頭の上げ相場に類似して来ました。
 プラチナ7月限は高く、この日の上値抵抗1749ドルや一目転換線・移動平均5日線を上抜いて来ました。
 ガソリン6月限は高く、移動ひえ金5日線を上抜いて来ました。個人的に考えている重要線を上抜くかがポイント。

 

<穀物>
 輸出成約高の発表がありました。

 

(コーン)
 143万700トン(70万~125万トン)
  主な成約先・・・日本37万6100トン 韓国35万6500トン

(大豆)
 79万2100トン(40万~110万トン)
  主な成約先・・・中国53万3100トン メキシコ7万6600トン

 

 大豆7月限はじり高。この日の上値抵抗997.75セントを上抜けずに頭の重いままです。一目転換線を上抜けるかがポイント。中国向けの成約は前年同期比5万トン程の減少。
 コーン7月限は大幅に高く、この日の上値抵抗367.75セントや一目基準線を上抜きました。小麦7月減の罫線も良くなっていますね。中国の追加買付けの報が相場を切り上げています。

 
<ソフト系>
 コーヒー7月限は高く、この日の上値抵抗134.25セントやボリンジャー中心線を上抜いて来ました。一目雲の中へ入って来るかですね。
 粗糖7月限は高く、新値後の調整といった所か・・・?移動平均5日線を上抜けるかがポイント。

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

4月 29 2010

4月29日 外電とFOMC

<通貨・株式>
 ドルは上昇。この日まで行われたFOMCの声明で、長期にわたっての低金利が正当化される可能性が高いとのコメントが出るも、米格付け会社S&P社からスペインの格下げが発表されてユーロが下落。ドルは移動平均5日線を上抜くもレンジ内。ユーロは移動平均5日線との乖離分の修正高となっております。
 ダウは高く一目基準線を維持して、この日の上値抵抗11016.40ドルや移動平均25日線・ボリンジャー中心線を上抜いています。
 CRB指数は高く、この日の下値抵抗272.83を維持して一目基準線を上抜いています。レンジ内です。

 

<工業品>
 金6月限は上昇。今月の実線高値を上抜き、MACDがゴールデンクロスして来ました。S&P社によるスペイン格下げに対して逃避買いが入った模様。
 プラチナ7月限は安く、この日の下値抵抗ラインや一目転換線を割り込んで来ました。足取りは悪いですね。今晩で1722.7ドルを上抜けるかがポイント。
 ガソリン6月限は高い。この日の下値抵抗229.67セントや25日線・一目転換線を維持しております。このラインを維持出来るかがポイント。今晩230.13セントを維持するかも重要です。

 

<穀物>
 大豆7月限はじり高。中国の大口買いが確認されている様ですが、コーンを買い付ける為に試験的に買い付けた模様。この日に確認された買付け量は焼く10万トン。5月の中国の輸入見通しは469万トンと、昨年同月比147万トンの増加。この日の上値抵抗994.50セントを上抜くには至っておらず、今晩で997.75セントを上抜くかがポイント。
 コーン7月限は大幅高。移動平均5・25日線やボリンジャー中心線・一目転換線を上抜き足取りは良好。中国の需要増加観測によって上げており、今晩で367.75セントを上抜くかが重要です。

 

<ソフト系>
 コーヒー7月限は大幅高。目新しい材料はなく、テクニカルな買戻しによってあげた模様。今晩134.25セントや一目雲下限の134.65セントを上抜けるかが重要です。
 粗糖は安く新値抜きです。ここから切り返せるかがポイントですが、今晩で16.14セントを上抜けるかが見所です。

 

 明日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

4月 28 2010

お知らせ

 これから外出の為、市場コメントは今晩お外電報告と合わせて明日コメント致します。
 又、会員様については今晩の抵抗値の更新を明日に致しますので暫くお待ち下さいませ。

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

4月 28 2010

5日線を割っていない金

 現在のドル相場は93.30円辺りを推移しており、引値で93.40円を上抜いて来るかが見もの。


 さて・・・商品は若干の円安により持ち直して来ました。今の所移動平均5日線を維持しているのは金のみ。昨日の夜間の下げで、今週迄の上げ幅の3分の1押しが完了。5日線を割っているのがプラチナとガソリン・大豆・アラビカです。5日線を割って25・50日線までも割り込んでいるのがコーンと粗糖です。
 本日5日線を割り込んだ銘柄がそこを上抜いて来るかを見ておきたいと思います。

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

4月 28 2010

4月28日 外電大幅安

<通貨・株式>
 米格付け会社S&P社からギリシャとポルトガルの格付けが引き下げられてユーロが下落。新値抜きとなりました。ユーロの下値探りが続きそうですね。
 ドルも下落この日の下値抵抗抵抗93.61円を割り込み、ボリンジャー中心線も下抜きました。本日の日本時間では93.40円を上抜けるかがポイント。
 ダウは下落。この日の下値抵抗11016.40ドルや、移動平均25日線を割り込みました。足取りは悪いままですね。
 CRB指数も下落。この日の下値抵抗275.21を割って足取りは悪化しています。一目転換線や基準線も下抜き足取りは悪いですね。

 

<工業品>
 金6月限は高いですね。リスク回避の動きから金への投機買いが入った模様。この日の上値抵抗1156.4ドルを上抜くも、その上の1168ドルを上抜くには至れず。足取りは好調です。
 プラチナ7月限は大幅安。移動平均5日線や、この日の下値抵抗1734ドルを割り込んで来ました。転換線を維持した形です。
 ガソリン6月限は安く、この日の下値抵抗232.85セントを割って来ました。移動平均5日線は維持。

 

<穀物>
 大豆7月限は大幅安。ろうそく足と一目遅行線が雲上限を割り込んで来ました。この日の下値抵抗997セントも下抜き足取り悪化です。
 コーン7月限は新値抜きです。小麦7月限は確りしておりましたが、大豆安につられた格好。下値探りが続きそうです。

 

<ソフト系>
 コーヒー7月限は安くも、この日の下値抵抗130.80セントを割り込むには至れず。移動平均5日線は割り込んで来ました。
 粗糖7月限は新値抜きです。

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

4月 27 2010

4月27日 今晩の海外抵抗値

<通貨・株式>
 今晩からFOMCです。政策金利に発表は日本時間の明日晩に発表され、明後日の相場に繁栄されそうです。ドルは安くもレンジ内です。移動平均5日線との乖離分や先週末のギャップ埋めとなっています。今晩発表される米4月消費者信頼感指数の事前予想は52.5に低下となっており、今晩蓋を開けてどう出て来るかです。今晩のNYドル市場レンジは93.61~94.15円で見ております。
 ユーロは今晩のレンジを1.3257~1.3475ドルと広く見ております。
 日経平均は46.87円高の11212.66円で取引を終了。この日の上値抵抗で見ていた11232.36円を上抜けずに頭は重いですね。今晩のダウが新値抜きとなるかを待っている様な上げでした。

 

<工業品>
 金は安くも確り。移動平均5日線乖離分の押し目形成ですね。今晩のNY&月限上値抵抗は1156.4ドル・1168ドルで見ており、これらを上抜けるかが重要だと考えています。
 プラチナは下げましたが、この時間は確りです。今晩のNY7月限下値抵抗は1734ドルで見ており、ここを維持するか新値抜きとなるかが見所。
 ガソリンはじり安。5日線との乖離分の修正となっていますが、高値揉み合いですね。今晩のNY6月限レンジは232.85~235.24セントで見ており、上へ放れた場合は新値抜き予想・下へ放れた場合は5日線が抵抗となりそうです。

 

<穀物>
 大豆は安くも5日線は保ちました。内外5日線を維持する陽線となっていますが、少しチャートが嫌な形ですね。今晩のシカゴ7月限レンジは997~1018.75セントで見ており、どちらへ放れて来るかで方向が見えそうです。
 コーンは安く、一目基準線を割って来ました。移動平均25・50日線は維持した形になっており、ここから切返してくるかが見もの。今晩のシカゴ7月限は一目転換線や360.75セントを確り上抜いて引けるかが重要だと考えています。上下に長い髭を出しているシカゴ小麦7月限の行方にも注目。

 

<ソフト系>
 アラビカは安く、再び5日線を割り込んで来ました。一目転換線では止まった形となっており、このラインを維持出来るかがポイント。転換線を上抜き始めたNY7月限が更に確りして来るかですね。今晩のレンジは130.80~134.30セントで見ております。
 粗糖は安くも50日線を維持してレンジ内となっています。NY7月限は下値探りの展開となっている様に感じますので、その流れを見ておきたいと思います。

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

4月 27 2010

ドル

 ドルは94円を割り込んでいます。このラインにも1つの抵抗ラインがあって、ここを維持出来ない場合は93.45円が視野に入りそうですが、本日そこまでのキツイ下げはなさそうです。
 さて・・・商品は若干の円高に反応しており、この時間は寄付きよりも若干下げています。貴金属は新甫ですが、果たして持ち直しとなるか否か・・・?

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

4月 27 2010

4月27日 外電と穀物週間輸出検証高

<通貨・株式>
 ドルは横這い。この日は米主要経済発表はなく、チャート上でも移動平均5日線乖離分の日柄調整といった所。日本時間では94円を中心にした揉み合いか・・・?今晩からFOMCです。
 ユーロはじり高。ドイツ首相がギリシャ支援に対し、自国内での緊縮財政措置をして軌道に乗る事が先だとのコメントをし、ドイツのギリシャ支援が遅れるのではとの観測から下げるも確りしており、チャート上では移動平均5日線を若干上抜いて引けました。先週週足重要値だった1.3328ドルを維持して引けてから確りです。
 ダウはじり安。5日線乖離分の日柄調整といった所。
 CRB指数は安く、5日線乖離分の日柄調整。この日の下値抵抗278.28や一目転換線を維持しています。

 

<工業品>
 全体的に移動平均5日線乖離分の修正といった所。
 金6月限はじり高。この日の上値抵抗1158.1ドルを上抜けずに頭は重いままです。一目転換線は維持。遅行線は雲上限を維持しております。
 プラチナ7月限はじり高。新値抜きとならなかった事から戻り売りが優勢となった模様。この日の下値抵抗1727.4ドルは維持した形。
 ガソリン6月限は安く、この日の下値抵抗234.70セントを割り込みました。この段階だと少し弱く感じますが、移動平均5日線乖離分の修正といった所です。上に重要ラインがありますので、そこを意識した上下動となりそうです。

 

<穀物>
 輸出検証高と、コーンの作況状況の発表がありました。

 

(コーン)
 3282万1000bu(2900万~3900万bu)
  主な成約先・・・日本1268.9万bu 韓国638.7万bu
 作付:50%(前週19%・前年20%・平年22%)
 発芽:7%(前年2%・平年5%)

(大豆)
 802万9000bu
  主な成約先・・・メキシコ268.7万bu 242.5万bu

 

 大豆7月限はじり安。移動平均5日線は維持した形ですが、もう一段高が出て来ないとチャートが好転し難いですね。一目雲上限は維持しており上下方向感のない動きとなっています。
 コーン7月限も安く、大豆に追随した格好。この日に発表された進捗率は急ピッチで進んでおり、先週末から単収増加予想が出ております。中国が米国産コーンを5~6隻成約との噂は支援材料。

 

<ソフト系>
 コーヒー7月限は高く、買戻しによりこの数日確りしています。一目転換線を上抜いて来ました。内外チャートが逆になっていますので、ここから調整となってどう出て来るかですね。
 粗糖7月限は高くも5日線乖離分の日柄調整といった所。揉み合いとなるか下値を切り下げて来るか?

 

 本日8時~14時まで電話相談をしておりますので、お気軽に

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。