5月 05 2010

5月5日 外電と海外大口投機家建玉状況

 皆様GW最終日は如何お過ごしでしょうか?この連休中は好天に恵まれ絶好の行楽日和でしたね。明日から2日間日本市場がスタート致しますが、気を引き締めて頑張って参りますので宜しくお願い致します。

<通貨・株式>
 本日の外電でビックリしたのはユーロです。ユーロは安く、新値抜きとなっています。ECBが前日に、金融機関に資金供給する際に担保として受け入れる国債の適格基準について、ギリシャへの最低格付け基準を適用しないと発表。ECBの信認低下や、ドイツがユーロ圏の重債務国に対してデフォルトを認める様に訴えた事が一因。ユーロの下値探りが続きそうです。ドルは高値揉み合いです。
 ダウは大幅安。一目転換線や基準線を一気に下抜き、ボリンジャー中心線までも下抜いて来ました。移動平均50日線を意識した形です。
 CRB指数は大幅安。先月の揉み合い安値や一目転換線・基準線を一気に下抜きました。

 

<工業品>
 金6月限は安く、移動平均5日線を割って来ました。今晩引けての下値抵抗は1165.4ドルと1151.8ドルにあって、これらを維持出来るかがポイントです。
 プラチナ7月限は大幅安。4月半ばの押し目底を下抜き、一目転換線を割り込んで来ました。今晩基準線を割り込むかと、1672.5ドルを割り込むかが見所。
 ガソリン6月限は大幅安。日本市場の連休中に重要だと考えていた線を上抜くも、この日の入電でそこを割り込んで来ました。一目転換線や基準線・ボリンジャー中心線をも割り込み足取りが悪くなって来ました。今晩引けて230.20セントを維持出来るかがポイント。

 

<穀物>
 大豆7月限はじり高。方向感こそはありませんが、チャート的には上下抵抗ラインを確り維持しており、今晩引けて988.90セントを上抜くと好転しそうです。
 コーン7月限は安く、移動平均5日線を割り込みました。チャート的には方向感こそありませんが、今晩のレンジを365~375.25セントで見ており、どちらへ抜けて来るかが見所。ファンダメンタルとしては中国の追加買付け観測がない事や、他商品安に伴った下げとなっている模様。小麦7月限が確りしており、今晩もう一段高となるかも重要。

 

<ソフト系>
 コーヒー7月限は安く、前日の大幅高での5日線乖離分の修正といった所。チャートは強いですね。今晩で138セントを上抜くと初押し完了の見方です。
 粗糖7月限は安く新値抜きです。今晩15.50セントを上抜けるかがポイント。

 

 尚、4月27日現在の大口投機家の買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

 

<工業品>
 金・・・225668枚(210651枚)
 銀・・・40567枚(38862枚)
 白金・・・23718枚(22947枚)
 パラ・・・14417枚(13611枚)
 ガソ・・・74493枚(70259枚)

<穀物・ソフト系>
 コーン・・・38320枚(47368枚)
 大豆・・・68099枚(56292枚)
 コーヒー・・・3290枚(7510枚)
 粗糖・・・113672枚(123646枚)

 

 今週7日の晩に米4月雇用統計の発表があります。米経済発表の内容は良く、ユーロの状況が発展していないのでドル高が続きそうですね。今週高値更新となるかが重要だと思っています。

 本日のお昼12時までと、明日も8:00~14:00まで電話相談を致しますので、お気軽に直通フリーダイヤル(0120-911-407)までお電話下さい。又、無料お試し会員様も同時に募集しておりますので、宜しかったらこちらから登録してみて下さい。ご登録下さった方へは下記情報提供を1週間させて頂きます。

 

 ① 毎週月曜~木曜日に抵抗値段や推奨銘柄を更新
 ② 毎週土曜日に週間展望を更新

 ③ 毎週月曜日の8~14時までの電話相談
 ④ 必要な方へは業界紙を送付
 ⑤ パソコンが苦手な方へは①と②をファックスで送信

 

 皆様のお役に立てたら幸いです。
 明日から宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。