8月 10 2010

8月10日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルは上昇。この日の上値抵抗ラインを抜くも、移動平均5日線を上抜くには至れず。本日の日本時間では86円超えとなるかがポイント。
 ユーロは安く、移動平均5日線乖離分の修正。
 ダウは高く、移動平均日線を上抜いて来ました。本日の日経平均は9587.65円を上抜けるかがポイント。
 CRB指数はじり安。レンジ内で方向感はなし。

 

<工業品>
 金12月限は安く、連騰後移動平均5日線乖離分の修正といった所。日柄調整入りとなるか?
 プラチナ10月限は大幅安。中国の自動車販売に陰りが見られるとの事から下げており、一目基準線や移動平均25・50日線・ボリンジャー中心線を割り込んで来ました。
 ガソリン9月限はじり高でレンジ内です。一目転換線はギリギリ維持している状態で安心出来ない所。

 

<穀物>
 輸出検証高と作況の発表がありました。

 

(コーン)
 4198万6000bu(2800万~3800万bu)
  主な成約先・・・日本1198.9万bu 韓国778万bu

 シルキング:97%(平年94%)
 ドゥ   :52%(平年40%)
 デント  :14%(平年11%)
 良以上  :71%(前年同期68%)
 劣以下  :10%(前年同期10%)

(大豆)
 713万1000bu(500万~1100万bu)
  主な成約先・・・日本311.7万bu メキシコ234.3万bu

 開花 :93%(平年90%)
 着ザヤ:71%(平年67%) 
 良以上:66%(前年同期66%)
 劣以下:11%(前年同期9%)

 

 大豆11月限は高く新値抜きです。米農務省から来年度積みで中国向けに28万4000トンの成約が発表された事等が要因となっている模様。
 コーン12月限は安く、移動平均5日線乖離分の修正安といった所。この日の下値抵抗415戦とは維持した形です。小麦9月限は高くも移動平均5日線を割り込んだ状態で小さな陽線。

 

<ソフト系>
 コーヒー9月限は高く、この日の上値抵抗169.45セントや一目基準線を上抜いて来ました。レンジながらもやや出直り型。
 粗糖10月限は安く、一目基準線や移動平均25日線を割り込んで来ました。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Comments:

(01) posted on 8月10日 外電報告

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。