8月 04 2010

8月4日 今晩の外電は・・・?

<通貨・株式>
 ドルは安く新値抜きです。ここからの行方に注目ですが、今晩のNY市場でもう一段安そうですね。市場は今週末の米7月雇用統計が意識されそうです。
 ユーロは移送平均5日線の乖離分の修正が欲しい所。
 日経平均は204.67円安の9489.34円で取引を終了。ボリンジャー中心線や一目転換線を割り込むも、基準線は維持した形。今晩のダウも移動平均5日線を維持出来るかがポイント。上値抵抗は10844.09ドルで見ています。

 

<工業品>
 金はレンジ内です。NY12月限は足取りが良くなっている気がしておりますが、国内は円高で頭が重くも下値も浅い状態。今晩のNY市場では1189.8ドルを上抜いて引けるといい形です。
 プラチナも安く、一目基準線は維持した状態です。今晩のNY10月限は1595.4ドル以上で引けるかが見もの。
 ガソリンは高く新値抜きです。今晩のNY9月限レンジは215.73-221.96セントで見ており、どちらへ抜けて来るかがポイント。

 

<穀物・ソフト系>
 両市場安かったですね。移動平均5日線を下抜き、5日線と25日線が放れていますので若干の修正が入ってもおかしくはないですね。内外修正待ちで。
 コーヒーは今晩のNY9月限に注目。移動平均25日線で下髭抵抗が出ていますので、168.75セントを上抜く様であれば押し目完了の見方です。
 粗糖は内外共に移動平均5日線を割り込んだ状態。日柄待ちです。

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 04 2010

ここからのドルに注目。

 ドルは新値抜きとなっています。ここからの相場付に注目。

 日経平均は9658.61円を上抜けるかが見所。

 
 商品は朝方に動いてから静かですね。ここからの相場付に注目です。

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 04 2010

推奨銘柄コメント更新しました。

 推奨銘柄コメント更新しました。

 今週注目している銘柄のコメントをさせて頂いておりますので、閲覧希望の方はこちらで無料会員登録をどうぞ!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 04 2010

8月4日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルは下落。この日は野田財務相が円高を強く牽制しなかった事がドル売りを誘い、新値抜きとなっています。日本市場では、昨年秋口の安値85.10円が視野に入っています。
 ユーロは高く新値抜きとなっています。この辺りから押し目が欲しい所です。
 ダウは安く、移動平均5日線乖離分の修正となっています。本日の日経平均は9658.61円を維持出来るかがポイント。
 CRB指数はじり安。この日のレンジ内を推移。

 

<工業品>
 金12月限は高く、この日の下値抵抗1183.8ドルを維持した小さな陽線引け。中国人民銀行が、人民元建て金デリバティブ開発を進める方針から、中国需要の期待感が出たか?
 プラチナ10月限は安く、この日の上値抵抗1607.6ドルに0.1ドル届かずに失速。前日の上昇による大出来高から、移動平均5日線を意識した押し目罫線となっています。パラジウム9月限も同様。
 ガソリン9月限は高く新値抜きです。一目遅行線が雲上限を上抜いて来ました。

 

<穀物>
 大豆11月限は高く、移動平均5日線を下髭で抵抗し、この日の上値抵抗1014.25セントを上抜いて新値抜きとなっています。ここからの相場展開に注目。米農務省から、来年度積みで中国向けに22万3000トンの成約を発表した事も支援材料。
 コーン12月限は安くも、移動平均5日線で下髭抵抗を出してレンジ内の動き。小麦9月限は移動平均5日線乖離分の日柄調整。

 FCストーン社から発表された生産高と短驟雨の見通しは下記の通り。()は7月農務省発表。

 

(コーン)
 生産高:134億3000万(132億4500万bu)
 単収 :165.8bu

(大豆)
 生産高:34億2800万bu(33億4500万bu)
 単収 :44.0bu

 

<ソフト系>
 コーヒー9月限は安く、この日の下値抵抗168.9セントを割り込んで来ました。一目転換線・基準線を下抜いていますが、下髭で25日線で抵抗を出した形。
 粗糖10月限は安く、移動平均5日線や一目転換線を割り込んで来ました。

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。