9月 03 2010

9月3日 雇用統計事前予想

<通貨・株式>
 今晩の米8月雇用統計の事前予想は下記の通り。

 

 失業率・・・9.6%
 非農業部門雇用者数・・・10万人減少

 

 ドルは今晩の雇用統計を受けてどう出て来るか?今晩の日足上値抵抗は85円・週足では85.67円を上抜くと強くなりそうですが・・・。
 ユーロは週足ベースで1.2827ドルを上抜ければいい形です。
 日経平均は51.29円高の9114.13円で取引を終了。週足上値抵抗9167.05円を上抜けずにレンジ内となっております。今晩のNYダウも週足に注目。今朝入電した値段から見た週足レンジは10315.21-10719.94ドルで見ており、どちらへ抜けるかが見所。

 

<工業品>
 全体的にもう一段高が欲しかったですね。工業品銘柄は買い疲れ感が出て来たのでしょうか?海外CRB指数の罫線が良くなって来ておりますので、今晩のNY市場は見所です。今晩のレンジはやや広く、金12月限で1235.7-1270.6ドル・プラチナ10月限で1527.9-1555.8ドル・ガソリン10月限で187.55-193.18セントで見ており、どちらへ抜けて来るかが重要だと思っています。

 

<穀物>
 コーンが新値抜きです。シカゴ市場が上値追いとなっており、今晩で448セント以上を維持出来るかが見物。小麦12月限がもう一段高となるかも重要。
 大豆は移動平均5日線を上抜いて引けました。今晩のシカゴ11月限レンジは1005.50-1021セントで見ており、どちらへ抜けるかが重要。
 コーヒーは今晩のNY12月限が新値を抜いて来るかが見所です。
 粗糖は高く新値抜きです。今晩のNY10月限レンジは20-21.70セントと広く設定。どちらへ抜けるかが見所。

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 03 2010

週足を指標に。

 本日は週末ですので、週足を参考に・・・。

 ドルは本日の引けで84.16円を維持するかが見物。

 日経平均は9167.05円を上抜くといい形です。

 商品は、ここから切り返せるかが重要です。海外CRB指数にも注目しておきましょう。

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 03 2010

9月3日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルは小動き。今晩の雇用統計を意識した値動きとなっています。
 ユーロはレンジ内。
 ダウは高く、ボリンジャー中心線を上抜いて来ました。
 CRB指数は高く、移動平均25日線を上抜いて来ました。

 

<工業品>
 金12月限は高く新値抜きです。ここからの相場付は見所。ETFは9トン強の減少。
 プラチナ10月限は高く、移動平均25・50日線を上抜いて来ました。
 ガソリン10月限は高く、一目雲の中に入って来ました。

 

<穀物>
 輸出成約高の発表がありました。

 

(コーン)
 165万8200トン(80万~150万トン)
  主な成約先・・・仕向け地不明71万2900トン 日本61万2700トン

(大豆)
 61万3900トン(55万~95万トン)
  主な成約先・・・中国23万8000トン タイ12万5900トン

 

 大豆11月限はじり高。一目基準線や転換線を上抜けずに頭の重いまま。
 コーン12月限は高く新値抜きです。小麦12月限にもう一段高が欲しい所。

 

<ソフト系>
 コーヒー12月限は高くも新値抜きにはならず。
 粗糖11月限は高く新値抜きです。

 

 

 本日14:00まで電話相談をしておりますので、お気軽に0120-911-407までどうぞ。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。