9月 18 2010

ここから始まるか?

 お世話になります。

 週間展望が完成致しました。

 来週の注目銘柄は貴金属と穀物です。

 この4銘柄をいくらでどの様に取り組んで行くかを具体的に週間展望や日々のコメントで追いかけて行きます。もし宜しかったらこちらで無料会員登録をしてみて下さい。ご登録下さった方へは下記情報提供を致します。

 

 ① 月曜~木曜日(祭日は除く)の夜間取引中に日々抵抗値段やコメントを更新
 ② 毎週末に週間展望を更新
 ③ お電話やメールによるトレード相談
 ④ パソコンが苦手な方へは①と②をファックスで送信

 

 こちらからも登録出来ますのでどうぞ。

 

 素敵な連休をお過ごし下さいませ。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 18 2010

9月18日 外電と海外大口投機家建玉報告

<通貨・株式>
 ドルはじり安。この日のレンジ内で取引を終了するも、週足一目転換線85.43円以上は維持して確りです。
 ユーロは安く、この日の下値抵抗1.2999ドルや移動平均5日線を維持。週足もなかなかの形です。
 ダウはじり高。もう一段高で引けると日足もいい形でした。ここからの相場付は必見。
 CRB指数は高くも陰線。

 

<工業品>
 金12月限は高く、この日の上値抵抗1276.5ドルを抜いて新値抜きとなっています。ETFは6.08トンの増加。ここからの相場付は重要。
 プラチナ10月限は高く、移動平均5日線と乖離中。金12月限同様に、ここからの相場付は重要です。
 ガソリン11月限は安くも、この日の下値抵抗189.73セントは維持。ここから出直るかが見所です。

 

<穀物・ソフト系>
 大豆11月限は高く新値抜きです。コーン高やブラジルの乾燥懸念・中国やカナダの降霜懸念によるファンド買いが入った模様。ここからの相場付は重要です。
 コーン12月限も高いですね。イールド低下・収穫遅れ見通しによるファンド買いが入った模様。小麦12月限も高いですね。もう一段高となるかが見もの。
 コーヒー12月限は安く下値探りとなっています。
 粗糖3月限はじり高。下髭で移動平均5日線に抵抗を出した形。

 

 尚、9月14日現在の海外大口投機家の買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

 

<工業品>
 金・・・244261枚(239697枚)
 銀・・・48791枚(47203枚)
 白金・・・16455枚(19913枚)
 パラ・・・14329枚(14107枚)
 ガソ・・・30865枚(21470枚)

<穀物・ソフト系>
 コーン・・・444089枚(432697枚)
 大豆・・・146406枚(142447枚)
 コーヒー・・・42344枚(40757枚)
 粗糖・・・171794枚(166318枚)

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。