9月 22 2010

9月22日 外電レンジ予想

 明日は日本市場が休場となりますが、工業品銘柄は今晩の入電を織り込みそうです。穀物やソフト系においては2日分を吸収してスタートとなります。

 今晩の外電レンジは下記の通り。

 

<通貨・株式>
 ドル・・・上値抵抗 84.95円
 ユーロ・・・週足抵抗値 1.3177ドル
 ダウ・・・10702.99-10779.17ドル
 CRB・・・下値抵抗 276.50

<工業品>
 金12月限・・・1266-1277.5ドル
 白金10月限・・・1606.7-1636.5ドル
 パラ12月限・・・528.55-532ドル
 ガソリン11月限・・・190.09-197.47セント

<穀物・ソフト系>
 大豆11月限・・・下値抵抗 移動平均5日線
 コーン12月限・・・下値抵抗 501.55セント
 小麦12月限・・・699-723.50セント
 コーヒー12月限・・・上値抵抗 186.65セント
 粗糖3月限・・・下値抵抗 22.55セント

 

 

 皆様良い休暇をお過ごし下さい。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 22 2010

本日の株式とドル市場

 ドルは85.06円を上抜いて引けるかが見所。

 日経平均は9554.36円を維持出来るかがポイント。

 商品は若干出直っております。本日は週足に注目しておきましょう。

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 22 2010

9月22日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルは下落。この日に発表されたFOMCでの声明文から米金利は下落・ドルは売られて、この日の下値抵抗85.33円を割り込んで来ました。本日は週央ですので週足に注目。東京市場では85.28円を維持出来るかがポイント。
 ユーロは高く新値抜きです。この日の上値抵抗1.3128ドルや、週足上値抵抗1.3177ドルを上抜いて確りしております。
 ダウはじり高ながらも実線新値抜き。この日の上値抵抗10774.13ドルや週足上値抵抗10819.90ドルを上抜けず。
 CRB指数は安く移動平均5日線を割り込むも、一目転換線を維持しながらレンジ内での動きになっています。

 

<工業品>
 金12月限は安く、移動平均5日線やこの日の下値抵抗1276.8ドルを割り込んで来ました。ETFは0.61トンの増加。
 プラチナ10月限は安く、移動平均5日線を割り込んで来ました。移動平均5日線と25日線が乖離しております。縮小の為の深押しも想定する所か?パラジウム12月限は安くも、この日の下値重要値段528.55ドルを維持。ここからの相場付は見所です。
 ガソリン11月限は安くも、この日の下値抵抗190.10セントを維持。ここからの相場付は重要ですね。

 

<穀物・ソフト系>
 大豆11月限は安いですね。前日の大出来高後の調製安となるか?豊作観測や農家のヘッジ売りで頭を重くしている模様。
 コーン12月限は安くも、移動平均5日線やこの日の下値抵抗500セントを維持。小麦12月限は安く、この日の下値抵抗を若干割り込んで来ました。
 コーヒー12月限は高くも、この日の上値抵抗を抜くまでには至れず。
 粗糖3月限は安くも、この日の下値抵抗22.33セントを割り込むには至らず。

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。