9月 27 2010

9月27日 今晩の外電抵抗値

<通貨・株式>
 今晩は米主要経済発表を欠く中、レンジも狭くなりそうですね。今晩はユーロに注目。今晩は若干押して欲しい所ですが、1.3331ドル辺り迄なら許容範囲でしょうか?週足や月足で見ても随分と行き過ぎましたので、今週は押し目形成となって欲しい所です。
 
 日経平均は131.47円高の9603.14円で取引を終了。移動平均5日線を上抜いて引けました。今晩のダウは10956.39ドルを上抜けるかがポイント。

 

 今晩の外電レンジは下記の通りです。

 

<工業品>
 金12月限・・・下値抵抗 5日線・1279.5ドル
 白金10月限・・・1637.3-1651.6ドル
 パラジウム12月限・・・下値抵抗 558.50ドル
 ガソリン11月限・・・193.02-196.50セント

<穀物・ソフト系>
 大豆11月限・・・下値抵抗 5日線
 コーン12月限・・・下値抵抗 5日線・497.50セント
 小麦12月限・・・702-732セント
 コーヒー12月限・・・177.20-181.65セント
 粗糖3月限・・・下値抵抗 5日線・23.25セント

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 27 2010

ドルレンジ・日経平均上値抵抗

 ドルはレンジ内。本日のレンジは83.77-84.90円で見ております。

 日経平均は、本日のレンジ上値の9579.83円で見ており、現在はこのラインを上抜いています。大引けにここを維持出来るかがポイント。

 商品は朝高後は若干だれています。ここからの展開に注目です。

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 27 2010

9月27日 今週のドルとユーロレンジ

 今週は、週前半戦では米主要経済発表を欠く中、市場心理は介入警戒感から下値も浅く頭も重い1週間となりそうです。今週のNY時間でのドルレンジは82.89-86.63円・日本時間では83.91-85.14円で見ており、レンジが狭いのは日本市場です。本日の日本時間では83.77円を維持出来るかがポイント。個人的には何処で買うかの相場付だと思っています。

 

 ユーロは週足で見ると、先週の動きで直近の高値を抜き去りました。日足で見ると、この辺りで一旦押しが欲しい所。今週末で1.3766ドルを上抜くと新しい上昇ステージのスタートで見ております。

 

 さて・・・商品はここからの動向に注目!!今週も工業品と穀物のポイントを見ながら勝負をかけたい所です。無料会員様を募集しておりますので、宜しかったらこちらで無料会員登録をしてみて下さい。ご登録下さった方へは下記情報提供を致します。この機会にお試し程度に登録してみて下さい。参考になれば幸いです。

 

 ① 月曜~木曜日(祭日は除く)の夜間取引中に日々抵抗値段やコメントを更新
 ② 毎週末に週間展望を更新
 ③ お電話やメールによるトレード相談
 ④ パソコンが苦手な方へは①と②をファックスで送信

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。