10月 28 2010

10月28日 外電抵抗値

 ドルは下落するも、一目転換線や5日線を維持して引けました。今晩のNY市場は81.55円を上抜く陽線で引けるかがポイント。
 ユーロは月足一目雲下限1.3831ドルを上抜けるかが見所。
 日経平均は21円安の9366.03円で取引を終了。レンジ内です。今晩のダウは11141.19ドルを上抜けるかがポイント。

 

 

 今晩の外電レンジは下記の通り。

 

<工業品>
 金12月限…1301.3-1336ドル
 白金1月限…上値抵抗 1683.3・1711ドル
 パラジウム12月限…下値抵抗610.45ドル
 ガソリン12月限…204.74・207.54-210.66セント

<穀物・ソフト系>
 大豆11月限…下値抵抗 1203セント
 コーン12月限…下値抵抗 557.25セント
 小麦12月限…685.75-715セント
 コーヒー12月限…195.30-201.70セント
 粗糖3月限…下値抵抗 28.07セント

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 28 2010

一目転換線

 ドルは安く、本日の引値で一目転換線81.21円を維持出来るかがポイント。

 日経平均はレンジ内ですが足取りは悪いですね。

 商品も全体的にだれています。何銘柄かは重要な日となっていますのでジックリ見ておきたいと思います。

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 28 2010

10月28日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルは上昇するも82円を上抜くには至れず。この日の下値抵抗ラインや、移動平均5日線や転換線を維持しており確り。
 ユーロは安く、この日の下値抵抗や移動平均25日線・月足一目雲下限1.3831ドルを割り込んで来ました。押し目待ちのムード。
 ダウは安く、この日の下値抵抗11139.60ドルを割り込んで来ました。一目転換線は維持しており、週足重要値段11018.66ドルを維持出来るかが重要。本日の日経平均は9292.85-9390.14円のレンジで見ております。
 CRB指数は安くも、この日の下値抵抗297.83や5日線・一目転換線を維持しており、押し目完了となるかが注目される所。

 

<工業品>
 金12月限は安く、この日の下値抵抗1334.2ドルを割り込み先週の実線安値・一目基準線も割り込んで来ました。足取りが少し悪いですね。ETFは増減なし。
 プラチナ1月限は大幅安。移動平均5・25日線や一目転換線・ボリンジャー中心線を割り込んで足取りが悪いですね。ここからの相場付に注目です。パラジウム12月限は安く、移動平均5日線乖離分の修正といった所。
 ガソリン12月限はじり安。移動平均5・25日線で下髭抵抗を出した形。レンジ内での動きとなっています。

 

<穀物・ソフト系>
 両穀物高いですね。小麦の急伸につられ高となった模様です。小麦12月限は高く、移動平均50日線を上抜いて来ました。土壌水分の不足による作柄不良をはやして上げている模様。一目雲下限713.75セントを上抜けるかがポイント。
 コーヒー12月限は安く、移動平均5日線を割り込んで来ましたがこの日のレンジ内。
 粗糖3月限は高く、一目転換線を維持しながら移動平均5日線を上抜いて来ました。新値を取るかが見所です。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。