2月 03 2011

2月3日 外電抵抗値

 ドルは、今晩のNY市場で81.16-82.02円のレンジで見ております。
 ユーロは1.3721-1.3901ドルの広いレンジで見ております。
 日経平均は26.00円安の10431.36円で取引を終了。今晩のダウは新値を抜くかがポイントです。

 

 

 今晩の外電レンジは下記の通り。

<工業品>
 金4月限…1316.6-1342.6ドル
 白金4月限…下値抵抗 1805.3ドル
 パラジウム3月限…806.75-814.0ドル
 原油3月限…90.86-92.67ドル

<穀物・ソフト系>
 大豆3月限…1431.75-1452.0セント
 コーン3月限…下値抵抗 658.50セント
 小麦3月限…下値抵抗 825.75セント
 コーヒー3月限…下値抵抗 245.0セント
 粗糖3月限…下値抵抗 33.64セント

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2月 03 2011

ドルはギャップ埋め・株は週足で

 ドルは81.49円を維持出来るか?現在はギャップの81.73円を試している所。

 

 日経平均は週足上値抵抗10462.5円を上抜けるかが見もの。

 

 

 商品はこの時間にだれて来ましたね。各銘柄の抵抗値に注目です。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2月 03 2011

2月3日 外電報告

<通貨・株式>
 この日に発表された米1月民間雇用統計は下記の通り。()は事前予想。

 

 民間雇用者数…18万7000人増加(14万人増加)

 

 ドルはこれを評価するというよりも、エジプトの政情不安によるドル買戻しの動きが中心だった模様。この日の下値抵抗を維持し、週足でもレンジ内の動きが続いています。本日の日本市場では81.49円を維持出来るかがポイント。
 ユーロは安く、5日線乖離分の修正といった所。アイルランドの格下げを受けた債務懸念から売られた模様。週足上値抵抗で見ている1.3758ドルは維持した形。
 ダウはじり高で新値抜き。週足ではレンジ内。本日の日経平均は10482.69円を上抜けるかが見所。
 CRB指数は高く新値抜きです。

 

<工業品>
 金4月限は安く、この日の上値抵抗1343.8ドルを上抜けずにレンジ内の動きになっています。エジプトの政情不安は、逃避先としてドルが買われる格好になり、金の強気材料とは見受けられなかった模様。ETFは増減なし。
 白金4月限は安く、5日線乖離分の修正といった所。米民間雇用統計の内容による景気拡大に対する楽観的な見方も広がり戻り歩調となった模様。パラジウム3月限は安くも、この日の下値抵抗810ドルを維持した形です。
 原油3月限はじり高。この日の下値抵抗90.64ドルを維持しており、罫線は確りです。

 

<穀物・ソフト系>
 大豆・コーン3月限は高く新値抜きです。米農務省から、中国向けに大豆44万トンの成約を発表した事や中西部の豪雪による現物の上昇・寒波による飼料需要の増加観測から買われた模様。小麦の上昇も要因。小麦3月限は新値抜きです。豪州がサイクロン「ヤシ」に見舞われた事や需給が引き締まっている事が要因となっている模様です。
 コーヒー3月限は高く新値抜きです。
 粗糖3月限は新値抜き。豪州でのサイクロン被害懸念から買われた模様です。期近ベースでは1980年以来の高値となっています。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。