2月 21 2011

2月21日 具体的にどうするのか?

 今晩は外電が休場です。

 

 明日から週末にかけてどの様に動いて行くのかを、週間展望から具体的にコメントしております。その中に1銘柄だけ狙い目銘柄がありました。ここからどう攻めて行くのかを、全体的な動きを見ながら週末までジックリ追いかけてみたいと思います。

 

 無料会員様の登録を下さった方へは、先週末にコメント致しました週間展望からの閲覧サービスを致しますのでこちらでお気軽にご登録下さい。

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2月 21 2011

ドルと株式抵抗

 ドルは83.16円を維持出来るかが見所。

 

 日経平均はレンジ内。本日は10725.54-10891.60円で見ております。

 

 

 商品は海外安の割には確りです。本日は海外が休場ですのでジックリ見て参りたいと思います。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2月 21 2011

2月21日 外電と海外大口投機家建玉状況

<通貨・株式>
 ドルは安く、この日の下値抵抗で見ていた83.17円を割って来ました。週足ではレンジ内。本日の日本時間では83.16円を回復出来るかがポイント。
 ユーロは高く、週足抵抗値段で見てい1.3576ドルを維持して確りです。
 ダウは高く新値抜きです。週足上値抵抗で見ていた12328.77ドルを上抜いて確りです。
 CRB指数は高くも週足レンジ内です。

 

<工業品>
 金4月限は高くもこの日のレンジ内。ETFは0.91トンの減少。
 白金4月限は安く、もう一段高が欲しかった所。一目転換線は維持した形。パラジウム3月限は高く新値抜きです。
 原油4月限は高くもこの日のレンジ内。エジプト当局がイランのスエズ運河航行を許可した事から地政学上リスクが高まった事から買われた模様。

 

<穀物・ソフト系>
 大豆3月限は安く揉み合いが続く中、一目雲上限を割り込んで足取りが悪いですね。中国の金融引き締め策や、中国の南米産大豆への買い付けシフト観測から下げた模様。
 コーン3月限はじり安ながらもレンジ内。需給が引き締まる中、大豆の下落に追随した模様。小麦3月限は安く、先週の安値を割り込んで来ました。
 コーヒー5月限は田買う新値抜きです。
 粗糖5月限は安くこの日のレンジ内。

 

 

 尚、2月15日現在の海外大口投機家の買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

 

 

<工業品>
 金…172844枚(167093枚)
 銀…40937枚(37063枚)
 白金…28884枚(30123枚)
 パラジウム…15220枚(15331枚)
 原油…165514枚(165508枚)

<穀物・ソフト系>
 コーン…183324枚(492733枚)
 大豆…206790枚(224747枚)
 コーヒー…37962枚(39330枚)
 粗糖…191183枚(202695枚)

 

 

 今週も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。