5月 11 2011

本日見所なるか?

 ドルは80.92円を上抜けるかが見ものですね。

 

 日経平均は頭の重い展開でレンジ内。

 

 

 商品は朝方に動いてから上下動となっています。本日は見所です。

 

 

 無料会員様を募集しています。ここから週末にかけてどう追いかけて行くのかを本日と明日の夜間取引中でのコメントや、今週日曜日に更新しました週間展望の情報提供をさせて頂きます。宜しかったらこちらからご登録をどうぞ。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

5月 11 2011

5月11日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルは上昇し、5日線を上抜いてチャートは好転。本日の日本時間では80.92円を上抜けるかがポイント。
 ユーロは高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。5日線乖離分の上昇といった所。
 ダウは高く、チャート好転となっています。本日の日経平均は9936.27円を上抜けるかが見所。
 CRB指数は高く、この日の上値抵抗や5日線を上抜いて確りしています。

 

<工業品>
 金6月限は高く5日線やこの日の上値抵抗を上抜いて来ました。ETFは3.44トンの減少。
 白金7月限は高く、5日線を上抜くもこの日のレンジ内を推移。パラジウム6月限は高く5日線を上抜いた形。
 原油6月限は高く、この日の上値抵抗や5日線を上抜いて確りです。

 

<穀物・ソフト系>
 大豆7月限は高く、5日線を上抜くもレンジ内。今晩の需給報告で期末在庫の引き上げ予想が出た事が圧迫要因。
 コーン7月限はじり安レンジ内。産地の気温上昇による作付け進展観測が圧迫要因。小麦7月限は高く、この日の上値抵抗や50日線を上抜いて確り。
 コーヒー7月限は安く、基準線を下抜いて来ました。
 粗糖7月限は5日線を上抜いて大幅高。中国の需給逼迫懸念が買われた要因。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。