6月 07 2011

6月7日 外電抵抗値

 ドルは週足抵抗の80.53円を上抜けるかが見所。
 ユーロは1.4499-1.4637ドルのレンジで見ています。
 日経平均は62.60円高の9442.95円で取引を終了。ここから広いレンジになって来ると見ています。今晩のダウは11880.32-12122.99ドルのレンジで見ています。

 今晩の外電レンジは下記の通り。

<工業品>
 金8月限…1524.9-1548.4ドル
 白金7月限…1799-1829.1ドル
 パラジウム9月限…782.92-802.90ドル
 原油7月限…98.51-101ドル

<穀物・ソフト系>
 大豆7月限…1367.94-1400.50セント
 コーン7月限…720.25-739.25セント
 小麦7月限…735.40-748セント
 コーヒー7月限…250-270.40セント
 粗糖7月限…23.02-24.13セント

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 07 2011

ドル・株式揉み合い中

 ドルはじり高。内外チャートが類似しています。

 日経平均は揉み合い中です。

 

 

 商品は全体的に足取りが悪いですね。ここからの展開は週足で追いかける所だと思っています。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 07 2011

6月7日 穀物輸出検証高・作況報告

<通貨・株式>
 ドルはじり安。内外共に、この辺りで介入の警戒感が出るのかがポイント。
 ユーロはレンジ内で、5日線乖離分の修正といった所。
 ダウは安く新値抜きです。内外株式市場の足取りが悪いですね。週足で見ておきます。
 CRB指数は安くもレンジ内。

 

<工業品>
 金8月限は高く実線新値抜きです。ETFは増減なし。
 白金7月限はじり安レンジ内。
 パラジウム9月限は高く新値抜きです。
 原油7月限は安くもレンジ内。

 

<穀物・ソフト系>
 輸出検証高と作況の発表がありました。

 

(コーン)
 3414万2000bu(2900万~3500万bu)
  主な成約先…日本1107.3万bu メキシコ773.5万bu

 作付:94%(平年98%)
 発芽:79%(平年90%)

(大豆)
 340万4000bu(500万~1200万bu)
  主な成約先…メキシコ169.3万bu 日本102.7万bu

 作付:68%(平年58%)
 発芽:44%(平年61%)

 

 大豆7月限は大幅安。この日の下値抵抗や転換線を割り込んで足取りが悪いですね。作付け進展観測から売られた模様。
 コーン7月限も大幅安。大豆同様に作付け進展観測から売られた模様。この日の下値抵抗を割り込んで足取りが悪いですね。小麦7月限は安く、先週の安値を割り込んで来ました。
 コーヒー7月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んで来ました。
 粗糖7月限は安くもレンジ内。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。