6月 26 2011

6月25日 戻り相場か?

 週末の海外は、殆どの銘柄がこの日の下値抵抗を割り込んで足取りが悪くなっております。この様な相場付は戻り相場となるのか?出直り相場となるのかを確り確認する必要がありそうです。

 

 そこで無料会員様を募集しております。
 毎週月曜~木曜日の夜間取引中に日々の抵抗値段や戦略を。週末に週間展望をコメントしております。
 

 

 宜しかったらこちらからどうぞ。

 

 

 今週も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 24 2011

6月24日 外電抵抗値

 ドルは80.47円を維持で出来るかが見所。今晩のNY市場では79.98-80.78円の広いレンジで見ております。
 ユーロは1.4175-1.4328ドルのレンジで見ています。
 日経平均は81.97円高の9678.71円で取引を終了。この日の上値抵抗を抜いて日足では確りです。今晩のダウは11892.50-12298.48ドルの広いレンジで見ております。

 

 

 今晩の外電レンジです。

 

 

<工業品>
 金8月限…1511.7-1524.3ドル
 白金7月限…1688.9-1715.7ドル
 パラジウム9月限…739-751ドル
 原油8月限…88.14-92.22ドル

<穀物・ソフト系>
 大豆7月限…1293.33-1321.45セント
 コーン7月限…651.50-677.25セント
 小麦7月限…上値抵抗 5日線
 コーヒー9月限…241.45-252.50セント
 粗糖10月限…25.52-26.26セント

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 23 2011

6月23日 外電抵抗値

 ドルは80.42円以上で引けるかが見所。今晩のNY市場では80.61円や80.74円を上抜けるかがポイント。
 ユーロは1.4366ドルを上抜けるか?下値抵抗は週足で1.4309ドルを意識します。
 日経平均は32.69円安の9596.74円で取引を終了。この日のレンジ内です。今晩のダウは12133.86ドルを上抜けるかが見所。

 

 

 今晩の外電レンジです。

 

 

<工業品>
 金8月限…1546.4-1558.4ドル
 白金7月限…1728.8-1769.4ドル
 パラジウム9月限…749.40-791.25ドル
 原油8月限…94.21-97.21ドル

<穀物・ソフト系>
 大豆7月限…1320.44-1350.45セント
 コーン7月限…673-685.85セント
 小麦7月限…上値抵抗 5日線
 コーヒー9月限…240.83-254.25セント
 粗糖10月限…25.38-26.10セント

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 23 2011

株式レンジ

 ドルは80.42円を上抜いて来ました。ここを維持出来るかがポイント。

 

 日経平均は9514.44-9642.15円のレンジ内を推移。

 

 

 商品はだれていますね。下値探りの展開が続いておりますので週足に注目しておきます。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 23 2011

6月23日 外電報告

 FOMCの声明は予想通り。バーナンキ氏の追加景気刺激措置の発言からドル高となっており、本日の日本時間では80.42円を上抜けるかが見もの。

 

 商品市場は工業品銘柄が高く、石油を中心に買い進まれております。この日に発表された米在庫統計で、ガソリン在庫が予想を反して減少した事が要因。
 穀物は小麦を中心に下落。3商品は新値抜きとなって足取りが悪くなっております。小麦の下落に伴ってファンドの大口売りが出た模様。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 22 2011

6月22日 外電抵抗値

 今晩の外電レンジです。

 

<工業品>
 金8月限…1526.7-1548.2ドル
 白金7月限…1732.6-1768ドル
 パラジウム9月限…748.30-790.98ドル
 原油8月限…92.10-94.32ドル

<穀物・ソフト系>
 大豆7月限…1335-1353セント
 コーン7月限…694.50-708.75セント
 小麦7月限…下値抵抗 659.25セント
 コーヒー9月限…246.54-256.30セント
 粗糖10月限…下値抵抗 25.96セント

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 22 2011

ドルと株式上値抵抗

 ドルは80.25円を維持出来るか?

 

 
 日経平均は9532.41円を維持出来るか?

 

 

 商品はゴムが凄い下げですね。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 22 2011

6月22日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルはじり安。この日の抵抗第1弾80.27円を上抜けずに頭は重いままです。市場の注目は、今晩から明日のFOMCに注目が集まっている模様。この日に発表された米中古住宅販売件数の減少は小さく強弱材料視されず。本日の日本市場では80-80.25円の狭いレンジで見ています。
 ユーロは高く一目雲の中に入って転換線を上抜いた形。
 ダウは高く、この日の上値抵抗を抜いて確りです。本日の日経平均は9490.35円や9532.41円を上抜けるかが見所。
 CRB指数は高く、この日の上値抵抗や5日線を上抜いて確り。

 

 

<工業品>
 金8月限は高く、今月の実線新値抜きです。独自レンジ内を推移中。ETFは増減なし。
 白金7月限は高く、この日の上値抵抗を抜いて確りでしたが5日線乖離分の修正といった所。パラジウム9月限は高く、この日重要だと考えていた値段を上抜いて確りです。
 原油8月限は高くもレンジ内。5日線乖離分の修正といった所。

 

<穀物・ソフト系>
 大豆7月限は高く、5日線を上抜くもレンジ内。
 コーン7月限は高くもレンジ内。ここからの相場付に注目。小麦7月限は高くもレンジ内。
 コーヒー9月限はじり高レンジ内。
 粗糖10月限はじり高レンジ内。下髭が5日線辺りまで伸びており、ここからのNY相場は見所ですね。

 

 

 ここから週末にかけての相場展開は重要だと思っています。
 無料会員様を募集しております。
 毎週月曜~木曜日の夜間取引中に日々の抵抗値段や戦略を。週末に週間展望をコメントしております。参考までにこちらで如何でしょうか?
 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 21 2011

6月21日 外電抵抗値

 ドルはレンジ内を推移中。今晩のNY市場では80.27円や80.76円を上抜けるかが見所です。
 ユーロは一目雲下限の1.4349ドルを上抜けるかが見もの。
 日経平均は105.34円高の9459.66円で取引を終了。レンジ内ながらも5日線を上抜いて引けております。今晩のダウは12116.14ドルを上抜いて引けるか?

 

 

 今晩の外電レンジです。

 

 

<工業品>
 金8月限…1524.4-1548.2ドル
 白金7月限…1719.8-1735.3ドル
 パラジウム9月限…734.30-754.60ドル
 原油8月限…92.23-94.28ドル

<穀物・ソフト系>
 大豆7月限…1331.25-1354.50セント
 コーン7月限…693.50-711.15セント
 小麦7月限…上値抵抗 5日線
 コーヒー9月限…241.21-246.98セント
 粗糖10月限…25.84-26.45セント

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 21 2011

ドルと株式のレンジ

 ドルは79.99-80.35円のレンジで見ています。

 

 
 日経平均は9332.44-9547.79円の広いレンジで見ておきます。

 

 

 商品はいつも通りだれて来ましたね。夜間で動いて日中は殆ど動かずの繰り返しですがジックリ見ておきたいと思います。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。