9月 03 2011

9月3日 海外大口投機家建玉報告

<通貨・株式>
 この日に発表された米8月雇用統計は、失業率は9.1%・非農業部門雇用者数は前月と変わらずと事前予想を下回ってドルは下落するも、介入警戒感から下げ幅を縮小してこの日のレンジ内を推移。
 ユーロは安く、この日の下値抵抗を割って足取りは悪いですね。
 ダウは大幅安で足取りが悪いですね。
 CRB指数は安く、この日の下値抵抗を割って足取りは悪いですね。

 

<工業品>
 金12月限は高く、雇用統計を受けた逃避買いで上昇。ETFは増減なし。
 白金10月限は高く、この日の上値抵抗を抜いていい形です。
 パラ12月限は安くもレンジ内。
 原油10月限は安く、この日の下値抵抗を割って足取りは悪いですね。

 

<穀物・ソフト系>
 大豆11月限・コーン12月限は高くも5日乖離分の修正高。前日に発表されたFCストーン社からの発表で生産高が引き上げられた事から買われた模様。
 コーヒー12月限は安く久しぶりの陰線引けとなっています。
 粗糖10月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んで足取りが悪いですね。

 

 

 尚、8月30日現在の海外大口投機家買い越し状況は下記の通り。()は前月内容。

(工業品)
 金…176947枚(187681枚)
 銀…26843枚(27011枚)
 白金…26576枚(28307枚)
 パラ…12296枚(28307枚)
 原油…152688枚(136340枚)

(穀物・ソフト系)
 コーン…384169枚(309030枚)
 大豆…197684枚(146768枚)
 コーヒー…19968枚(12123枚)

 

 今週半ばからコメントをしておりますが、ここからの相場付は大チャンスだと思っています。

 

 無料会員様を募集しております。

 

 登録下さった方へは、毎週月~木曜日の夜間取引中に日々の抵抗値段とコメントと、今晩更新致します週間展望から情報提供致します。来週に向けてのチャンス到来となりそうです。

 

 ご登録はこちらからどうぞ。

 

 

 来週も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。