9月 17 2011

9月17日 海外大口投機家建玉状況

 この日の発表された米海外大口投機家買い越し報告は下記の通り。()は前週内容。

 

<工業品>
 金…168847枚(184371枚)
 銀…26287枚(27207枚)
 白金…26776枚(28008枚)
 パラ…10567枚(12637枚)
 原油…165395枚(165142枚)
 

<穀物・ソフト系>
 コーン…369225枚392323枚)
 大豆…182560枚(199241枚)
 コーヒー…24024枚(24738枚)
 粗糖…162419枚(158527枚)

 

 

 引き続き欧州債務危機懸念が払拭されない事からほぼ安く、本日は金12月限の上昇による貴金属の上昇が目立ちました。白金10月限は、この日の上値抵抗を抜くも他貴金属はレンジ内の動き。
 他商品は安く穀物は新値抜き。9月15日の降霜被害状況を調査中。今後5日間の天候予想は雨模様との事。
 ソフト系は粗糖3月限が大幅安。一目雲下限はギリギリ維持した形。ブラジル生産高の上方修正が要因。

 

 

 本日11:00まで電話相談を致しておりますのでお気軽に直通フリーダイヤル(携帯からも可)0120-911-407までお電話下さい。

 


 今週も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。