9月 28 2011

器量

 来年1月で41歳になります。

 

 今まで生きて来た人生の中で人に騙された事も数多くあります。自慢にもなりませんが、とても信頼している方から裏切られた事もございます。

 

 そんな中で今私の事を大切にして下さっている方々は、私の宝であり私の生き甲斐です。私を大事に頼りにして下さっている方々へ、今自分が出来る事を頑張っている今日この頃です。

 

 これからの私の仲間は当然として、これから巡り合う方へも今の自分が出来る事を精一杯やり抜く所存です。

 

 

 「器量を知れ!!」

 

 

 これは人にとって最も重要です。 

 

 勿論相場にとっても非常に重要な事です。

 

 
 目先のお金に走らず、目的を確り持つ事で先行きの器量は大きくなるかと思っています。

 

 無料会員様を募集しておりますので、ご登録はこちらからどうぞ。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 28 2011

9月28日 外電抵抗値

 ドルは76.40-76.77円のレンジで見ています。今晩のNY市場では76.79円を上抜けるかが見所です。
 ユーロは週足上値抵抗1.3603ドルを上抜けるかがポイント。 
 日経平均は5.70円高の8615.65円で取引を終了。この日の上値抵抗抜けずも5日線を維持。今晩のダウは11246.73ドルを上抜けるか?

 

 

 今晩の外電レンジです。

 

 

<工業品>
 金12月限…下値抵抗 1597.3ドル
 白金10月限…上値抵抗 1600ドル
 パラ12月限…上値抵抗 5日線
 原油11月限…81.88-87.17ドル

<穀物・ソフト系>
 大豆11月限…上値抵抗 5日線
 コーン12月限…上値抵抗 653.46セント
 小麦12月限…下値抵抗 624.25セント
 コーヒー12月限…上値抵抗 249.25セント
 粗糖3月限…24.11-25.64セント

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 28 2011

ここから!!

 無料会員様を募集しております。具体的にいくらで何をして行くのかを週間展望でコメントしております。

 

 

 登録下さった方へは、本日~木曜日の夜間取引中に日々の抵抗値段とコメントと、週末更新致しました週間展望を情報提供致します。

 

 ご登録はこちらからどうぞ。

 

 年内のポイント到来となりそうです!!
 それは今週か来週か!?
 是非ご覧になってみて下さい!!

 

 
 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 28 2011

5日線

 ドルは5日線ラインの76.40円を維持出来るかが見所。

 

 日経平均も5日線8582.18円を維持出来るか?

 

 

 商品は金が高値から100円程安い。全体的に見て確りしているのは?本日は週足に注目。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

9月 28 2011

9月28日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルは高く25日線を上抜いて確りです。介入警戒感が強く、欧州懸念の緩和観測から下値を切り上げた模様。本日の日本市場では76.92円を上抜けるかがポイント。
 ユーロは高く5日線を上抜いて来ました。ギリシャ支援に対して楽観視された事で買われた模様。
 ダウは高くもレンジ内。本日の日経平均は8741.16円や8914.65円を上抜いて来るかがポイント。
 CRB指数は高く5日線を上抜いて確りです。

 

<工業品>
 金12月限は高くもレンジ内。株価の回復やギリシャ支援に対して楽観視された事から金の換金売りが一巡した様子。ETFは4.84トンの減少。
 白金10月限は高くもレンジ内。金の上昇が続かずに逃避買いの解消から上げ幅を削った模様。パラ12月限は高くも5日線を上抜くには至れず。 
 原油11月限は高く、この日の上値抵抗や5日線を抜いて確り。値頃買いが入った様子。

 

<穀物・ソフト系>
 大豆11月限はじり高レンジ内。前日の作況で収穫遅れが材料視されるも週末の在庫発表を控えて手仕舞い売りが出た模様。
 コーン12月限は高くもレンジ内。韓国の買い付けや中国の買い付け期待感から買われるも、ハーベストプレッシャーで戻りを売られた様子。小麦12月限は高く、5日線を上抜くもこの日のレンジ内。作付け遅れ等が要因。
 コーヒー12月限は高く、5日線を上抜くもレンジ内。下げ過ぎ感からの修正高。
 粗糖3月限は高くもレンジ内。中国を中心にした消費国の買い観測が要因。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。