10月 21 2011

10月21日 外電抵抗値

 ドルは76.62-76.80円のレンジで見ています。このレンジをどちらに抜けるかで方向が定まりそうですが、日本時間の引値に注目です。今晩のNY市場では76.69-77.58円のレンジで見ておきます。
 ユーロは1.3696-1.3791ドルのレンジと、週足レンジ1.3486-1.3810ドルにも注目です。
 日経平均は3.26円安の8678.89円で取引を終了。この日の下値抵抗を維持しながら、週足でもレンジ内で終了しています。今晩のダウは11365.67-11559.95ドルのレンジで見ています。週足下値抵抗で見ている11433.93ドルにも注目。

 

 

 今晩の外電レンジです。

 

 

<工業品>
 金12月限…1595.7-1665.4ドル
 白金1月限…上値抵抗 1532.4ドル
 パラ12月限…下値抵抗 581.50ドル
 原油12月限…83.92-88.53ドル

<穀物・ソフト系>
 大豆11月限…上値抵抗 1244.75セント
 コーン12月限…635.00-650.50セント
 小麦12月限…611.00-630.75セント
 コーヒー12月限…上値抵抗 238.40セント
 粗糖3月限…26.54-27.75セント

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 21 2011

ドル・株式一口コメント

 ドルは76.62-76.80円のレンジで見ています。

 

 日経平均は、8645.38円を維持出来るか?

 

 

 商品は、本日週足に注目です。本日は重要ですね。

 

 

 14:00まで電話相談を致しますので、お気軽に直通フリーダイヤル(携帯からも可)0120-911-407までお電話下さい。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 21 2011

10月21比 穀物輸出成約高

<通貨・株式>
 ドルは横這い。本日の日本時間では76.80円を維持出来るかが見所。
 ユーロは高くもレンジ内。EUによる救済基金の1.3兆ドルへの拡大を検討しているとの報で上げた模様。
 ダウは高くも、レンジ内で頭の重い展開。本日の日経平均は8545.46円を維持出来るかが見ものです。
 CRB指数は安く、この日の下値抵抗を割り込んで足取りは悪いですね。

 

<工業品>
 金12月限は安く、この日の下値抵抗1626.8ドルを割り込んで引けました。EU首脳会議の延期の噂が広がり、欧州問題に対する悲観的なムードが広がった様子。ETFは増減なし。
 白金1月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んで引けており足取りが良くないですね。パラ12月限は安くもレンジ内。
 原油12月限は安くもレンジ内。EU首脳会議の延期を検討しているとの報から欧州問題に対して悲観的なムードが広がって下げた模様。

 

<穀物・ソフト系>
 穀物輸出成約高の発表がありました。

 

(大豆)
 59万4700トン(70万~120万トン)
  主な成約先…中国33万1000トン 仕向け地不明8万3400トン

(コーン)
 184万5800トン(170万~250万トン)
  主な成約先…中国90万100トン メキシコ23万5500トン

(小麦)
 39万9400トン(40万~65万トン)

 

 大豆11月限は前日比変わらず。1200セントが市場の目標値段となっていた事から目標達成感が台頭。買戻しで戻る展開となりました。中国無絵kの成約量は、前年同期比112万トン程の減少。
 コーン12月限は高くもレンジ内。中国向けの輸出が90万トン強と、予想された程ではなかった事や大豆の急落が要因。その後は大豆とのスプレッド買いが優勢となって安値から17.50セント高で引けています。小麦12月限は高くもレンジ内。冬小麦の作付けが遅れるとの事で上昇した様子。
 コーヒー12月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んで引けました。目新しい材料に乏しい事からだれた模様。
 粗糖3月限は安くもレンジ内。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。