12月 03 2011

どちらが先か!?

 お世話になります。

 

 この時間まで内外日週足を検証しておりました。

 

 来週は思わぬ下値を出して来る可能性もありそうですね。上昇が先か!?下落が先か!?ジックリ追いかけながら見て行く1週間になりそうです。

 

 上昇が先になった場合の目標値段・下落が先になった場合の下値を、週間展望で具体的に支持してコメントしております。

 

 

 無料会員様を募集しておりますので、宜しかったらこちらでご登録をしてみて下さい!!

 

 登録下さった方へは、本日更新致しました週間展望と、来週月曜日~木曜日の夜間取引中に日々のコメントを情報提供致します。

 

 来週…皆様のお役に立てそうな気がしてなりません!!

 

 宜しかったらご登録してみて下さい!!

 

 

 来週も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

12月 03 2011

12月3日 米雇用統計と海外大口投機家建玉状況

<通貨・株式>
 この日の発表された米11月雇用統計は下記の通り。()は事前予想。

 

 失業率…8.6%(9.0%)
 非農業部門雇用者数…12万人増加(12万5000人増加)
 民間雇用者数…14万人増加(15万人増加)

 失業率が事前予想を下回りドルは上昇。この日のレンジ内で週足ではマズマズ
 ユーロは安く広いレンジ内。ドイツのメルケル首相が、ECBによるユーロ共同債拒否の姿勢を崩しておらず、来週9日のEUサミットで欧州債務危機の具体的な対策が期待しにくい事から下げた模様。週足ではマズマズ。 
 ダウはじり安で頭が重い形。週足ではマズマズ。
 CRB指数はじり高レンジ内。

 

<工業品>
 金2月限は高くもレンジ内。雇用統計の失業率の引き下げでドルが高く、上げ幅を縮小した様子。ETFは増減なし。
 白金1月限は安くもレンジ内。パラ3月限は高くもレンジ内。両市場共に、金や株・原油の下押しに反応。
 原油1月限は高くもレンジ内。欧州債務危機の懸念の強さからユーロ安ドル高となって上げ幅を縮小。利食い売りが中心との事。

 

<穀物・ソフト系>
 大豆1月限はじり高レンジ内。ドルの上昇・株・原油の下げに反応。南米産地で降雨予報が出ている事も圧迫要因。
 コーン3月限は安く広いレンジ内。ドル高・株式市場の上げ幅縮小・ウクライナとの競合で輸出が低迷している事から調整安。小麦3月限は高くもレンジ内。ファンド筋が買い戻しを迫られた様子。コーンとのスプレッド売りの解消が進んだ模様。
 コーヒー3月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んで足取りが悪いですね。テクニカル売りが中心。
 粗糖3月限は安くもレンジ内。

 

 

 尚、11月29日現在の海外大口投機家買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

 

<工業品>
 金…154793枚(160970枚)
 銀…12094枚(12624枚)
 白金…20268枚(20803枚)
 パラ…5675枚(6154枚)
 原油…156479枚(157346枚)

<穀物・ソフト系>
 コーン…164308枚(227780枚)
 大豆…11063枚(11400枚)
 コーヒー…9417枚(8366枚)
 粗糖…36220枚(46857枚)

 

 

 本日17時まで電話相談を致しておりますのでお気軽に0120-911-407(携帯からも可)までお電話下さい。

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。