2月 07 2012

2月7日 外電抵抗値

 ドルは25日線76.81円を上抜けるか?今羽のNY市場では76.73円を上抜けるかも見所。
 ユーロは日足一目雲下限1.399ドル~1.3269ドルのレンジで見ておきます。
 日経平均は11.68円安の8917.52円で取引を終了。この日のレンジです。今晩のダウは12705.04ドルを維持出来るか?

 

 

 今晩の外電レンジです。

 

<工業品>
 金4月限…1697-1737.7ドル
 白金4月限…1613.5-1656.7ドル
 パラ3月限…692-718.40ドル
 原油3月限…95.68-99.88ドル

<穀物>
 大豆3月限…1224.50-1245.25セント
 コーン3月限…629.50-656セント
 小麦3月限…下値抵抗 659セント

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2月 07 2012

マーケット情報

 ドルは25日線の76.81円を上抜く力があるか?

 

 日経平均は8963.72円を上抜けるか?

 

 

 商品は朝から小動きとなる中、本日は○と○が重要!!

 

 

 14:00まで電話相談を致しておりますので、お気軽に直通フリーダイヤル(携帯からも可)0120-911-407までお電話下さい。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2月 07 2012

2月7日 外電と穀物輸出検証高

<通貨・株式>
 ドルは前日比変わらず。この日は主要米経済発表もなく、ギリシャの債務交渉に注目が集まるも方向感のない動きとなっています。

 ユーロは安くも広いレンジ内を推移。ギリシャの債務交換交渉が難航する中、後半戦では合意期待から持ち直して陽線引け。
 ダウはじり安レンジ内。
 CRB指数はレンジ内で方向感のない動き。

 

<工業品>
 金4月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んだ状態。ギリシャの債務交換交渉が即決着しない事が圧迫。ユーロ建て金相場は史上最高値を更新したが、逃避買いの矛先がドルに向かっている事がNY金市場の足を引っ張った模様。ETFは増減なし。
 白金4月限はじり安で狭いレンジ内を推移。一時引値から20ドル以上下げるも、米雇用統計の内容に対する景気回復期待から交渉用需要の比率が高い白金族にとっては強気と解釈された事が要因。パラ3月限は下げるも、安値から13ドル以上戻してレンジ内。
 原油3月限は安くも広いレンジ内を推移。ギリシャ債務交換交渉が難航するも、イラン情勢の緊迫やナイジェリアの供給不安から下げ幅を縮小。改質ガソリン3月限は高くも、実線新値抜きにはならず。

 

<穀物>
 穀物輸出検証高と、ダウジョーンズから9日の需給報告を前に、南米の生産高と米国期末在庫の事前予想が発表されました。()は1月見通し。

 

(コーン)
 3938万9000bu(事前予想3500万~4000万bu)
  主な成約先…日本1524.7万bu メキシコ826.7万bu
 アルゼンチン…2250万トン(2600万トン)
 ブラジル…5980万トン(6100万トン)
 期末在庫…7.97億bu(8.46億bu)

(大豆)
 3729万2000bu(4000万~4500万bu)
  主な成約先…中国2836.2万bu 韓国217.6万bu
 アルゼンチン…4850万トン(5050万トン)
 ブラジル…7170万トン(7400万トン)
 期末在庫…2.69億bu(2.75億bu)

(小麦)
 1450万5000bu(1700万~2200万bu)
 期末在庫…8.68億bu(8.70億bu)

 

 大豆3月限はじり高レンジ内。南米生産高の下方修正予想から、中国を中心にした需要が引き締まるとの見方から買われるも、ギリシャ債務交換交渉の難航から上げ幅を吐き出した形。この日発表された中国向けの成約は、前年同期比1800万bu程の増加。
 コーン3月限はじり安レンジ内。南米の生産高減少から買われるも、原油安や高値警戒感・ギリシャ問題を背景に上げ幅を縮小。
 小麦3月限は高く、5日線を上抜くもこの日のレンジ内を推移。東欧の寒波がフランスにまで拡大するとの報から作物に対する冬枯れ懸念が強まった模様。

 

 

 無料会員様を募集中です。

 今週重要銘柄多数!!

 

 ご登録は、画面右側の「お試し会員」をクリック!!

 

 ご登録下さった方へは、本日~木曜日の夜間取引中に夜間と翌日のレンジやコメント・週末に更新しました週間展望をご提供致します。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。