2月 14 2012

2月14日 外電抵抗値

 ドルは日銀の追加金融緩和を受けて高く、今晩のNY市場が素直に反映するかが見ものになって来ました。今晩のNY市場では、週足上値抵抗で見ている77.86円を維持出来るかが見所。
 ユーロは1.3086-1.3347ドルレンジで見ておきます。
 日経平均は52.89円高の9052.07円で取引を終了。今月の高値を抜いて、週足上値抵抗で見ている9103.31円が視野に入って来ました。今晩のダウも新値を抜いて来るかが見ものです。

 

 

 今晩の外電レンジです。

 

<工業品>
 金4月限…1689-1731.2ドル
 白金4月限…1625-1669.4ドル
 パラ3月限…上値抵抗 705.48ドル
 原油4月限…97.32-102.19ドル

<穀物>
 大豆3月限…1244.0-1274.75セント
 コーン3月限…627.50-654.35セント
 小麦3月限…633.50-658.25セント

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2月 14 2012

マーケット一口コメント

 ドルは77.62円を上抜いて引けるか?内外共に頭が重いですね。

 

 日経平均は8935.85円を維持出来るか?

 

 商品は、本日も朝から小動きとなっています。工業品と穀物に注目!!

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2月 14 2012

2月14日 外電と穀物輸出検証高

<通貨・株式>
 ドルは安く、この日の下値抵抗
を割り込んで引けました。短期的な買われすぎ感から下げた模様。
 ユーロは高くもレンジ内。ギリシャの国際支援確保可決から買われるも、15日のユーロ財務相会合に注目が集まっており上げ幅を縮小。
 ダウは高くもレンジ内。
 CRB指数は高くもレンジ内。

 

<工業品>
 金4月限はじり安レンジ内。ETFは増減なし。
 白金4月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んで引けました。インパラ・プラチナムがストで解雇された労働者の再雇用で組合と合意した事から売られた模様。パラ3月限は安くもレンジ内。
 原油4月限は高く、一目雲上限を上抜いて引けています。ギリシャ議会の可決や、イラン情勢の緊張の高まりから買われた模様。

 

<穀物>
 輸出検証高の発表がありました。()は事前予想。

 

(コーン)
 2901万6000bu(3400万~4000万bu)
  主な成約先…メキシコ1009.5万bu 日本528.1万bu

(大豆)
 3857万2000bu(3300万~4000万bu)
  主な成約先…中国2460.3万bu オランダ514.9万bu
 
(小麦)
 1650万2000bu(1400万~2000万bu)

 

 大豆は高く、この日の上値抵抗を抜いて約3ヶ月ぶりの高値となっています。今週南米で高温乾燥予報が出ている事や、輸出検証高の増加・米農務省から大豆の2012-13年作付け面積を下方修正した事が好感された模様。この日に発表された中国向けの成約は、前年同期比500万bu程の増加。
 コーン3月限は高くもレンジ内。輸出向けの現物上昇や大豆に追随した形となるも、米農務省から2012-13年のコーン作付けを増加した事が上げ幅を伸ばせなかった所。小麦3月限は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。エジプトの米産小麦の買い付けや、欧州寒波による冬枯れ懸念が支援材料となった様子。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。