2月 18 2012

足並みが揃って来たぞ!!

 今週は全商品が高かったですね。20日のギリシャ支援に向けた楽観視や、円安での上げとなりました。

 

 週明けは、米市場がコロンブスデーで休場となりますので、月曜日の国内市場は為替の動向に注視しながらレンジを組み立てる1日となりそうです。連休明けの外電にも注目です。

 

 

 無料会員様を募集致します。

 

 各銘柄の足並みは整って来ましたので、来週の相場動向は大方予想が付いて来ました!!

 

 

 ご登録は、画面右側の「お試し会員」をクリック!!

 

 ご登録下さった方へは、月曜日~木曜日の夜間取引中に夜間と翌日のレンジやコメント・本日更新しました週間展望をご提供致します。

 

 

 この機会に皆様のお役に立てたら幸いです。

 

 

 来週も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

2月 18 2012

2月18日 外電と海外大口投機家建玉状況

<通貨・株式>
 ドルは高く、この日の上値抵抗や週足上値抵抗で見ていた79.08円を維持して確り。ギリシャ支援認証の可能性から、欧州に対する楽観視から買われた模様。引き続き、米経済指標の内容が良かった事も支援材料。

 ユーロは高くも日週足でのレンジ内。ギリシャ支援に向けた楽観視から買われるも、ギリシャ債交換による格下げリスク懸念から上げ幅を縮小。陰線引けとなっています。
 ダウは高く新値抜き。
 CRB指数は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。週足では広いレンジ内を推移。

 

<工業品>
 金4月限はじり安レンジ内。週明けの海外休場に対する手仕舞い売りが膨らんだ様子。ETFは増減なし。
 白金4月限はじり高レンジ内。金の下落に追随するも、米3連休前の手仕舞いによる買戻しでプラスサイドとなった模様。パラ3月限は安く、この日のレンジ内を推移。金の下落に追随した模様。
 原油4月限は高く、今年1月の実線高値と面合わせで引けています。ギリシャ支援に対する楽観視や、米経済発表の内容の強さ・イラン情勢の緊張や地政学リスクの高まりから買われた模様。

 

<穀物>
 大豆3月限は高く今週の高値を更新。ギリシャ支援に対する楽観視や、中国向けに大口成約が確認出来た事が背景。
 コーン3月限は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。前日の輸出成約高での大口成約や、この日に韓国向けへ13万2000トンの大口成約が発表された事を好感。
 小麦3月限は高くもレンジ内。エジプト向けに12万トンの成約が発表された事や、ウクライナの輸出制限観測が支援材料。

 

 

 尚、2月14日現在の海外大口投機家買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

 

<工業品>
 金…167420枚(177507枚)
 銀…25668枚(23587枚)
 白金…28057枚(25639枚)
 パラ…10597枚(10544枚)
 原油…204752枚(168885枚)

<穀物・ソフト系>
 コーン…225841枚(228588枚)
 大豆…91599枚(73587枚)
 コーヒー…3214枚(10447枚)
 粗糖…73985枚(64569枚)

 

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。