3月 01 2012

3月1日 外電抵抗値

 ドルは80.75-81.48円のレンジで見ています。今晩のNY市場では再度新値抜きとなるかが見所。
 ユーロは1.3249-1.3515ドルのレンジで見ています。
 日経平均は15.87円安の9707.37円で取引を終了。本日の広いレンジ内を推移。今晩のダウは12815.44ドルを維持出来るかが見所です。

 

 今晩の外電レンジです。

 

<工業品>
 金4月限…1707.7-1724.0ドル
 白金4月限…1670-1725.5ドル
 パラ6月限…690.20-711.85ドル
 原油4月限…下値抵抗 103.08ドル

<穀物>
 大豆5月限…1266-1330.61セント
 コーン5月限…652-659.50セント
 小麦5月限…640.50-668.25セント

 

 無料会員様募集中!!

 

 ご登録は、画面右側の「お試し会員募集中!!」をクリックして登録して下さい。

 

 ご登録下さった方へは週末更新致しました週間展望と、本日から明日の相場展望をコメントを致します。

 

 週末まで重要です!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

3月 01 2012

マーケット情報

 ドルは81.48円を上抜くかが見所です。

 

 日経平均は、本日のレンジ内を推移中。週足レンジでは9585.32-9980.16円で見ています。

 

 商品は、本日も銘柄によって疎らな動きとなっています。各銘柄が出揃うのを見てみましょう。その時の値位置が重要で、明日まで気が抜けない相場となっています。

 

 無料会員様募集中!!

 

 ご登録は、画面右側の「お試し会員募集中!!」をクリックして登録して下さい。

 

 ご登録下さった方へは週末更新致しました週間展望と、本日から明日の相場展望をコメントを致します。

 

 本日も重要です!!

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

3月 01 2012

3月1日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルは上昇。バーナンキFRB議長発言で市場の追加金融緩和が後退した事が要因。先週末の高値を抜いて新値となっています。

 ユーロは安く、この日の下値抵抗を割り込んで引けました。ECBの2回目の3年物資金供給オペは予想以上の応札があるも、市場はバーナンキ氏発言でドル買戻しを浴びて下落。
 ダウは安く、5日線割り込んで来ました。
 CRB指数は安くも、この日の下値抵抗維持して確り。

 

<工業品>
 金4月限は大幅安。バーナンキ氏の議会発言で「経済成長は昨年並みから上回る」とし、目先の量的緩和(QE3)を打ち消した事から失望売りがや、月末の手仕舞い売りで下げに転じた模様。ETFは9.07トンの増加。
 白金4月限は安くもレンジ内。バーナンキ氏発言により金やシルバーが下げに転じて追随した模様。パラ6月限は安くもレンジ内。
 原油4月限はじり高レンジ内。この日に発表された米週間在庫統計で、原油在庫が予想以上に減少した為に下げるも、押し目を買われてプラスサイドとなった模様。

 

<穀物>
 大豆5月限は高く新値抜き。中国向けに28万5000トンの追加成約が発表された事や、南米生産高の下方修正見通しから買われた模様。
 コーン5月限はじり高レンジ内。大豆の上値追いに追随するも、この日の上値抵抗を抜けずに頭の重い展開。
 小麦5月限はじり安レンジ内。世界的に小麦の供給が潤沢な事や作付け面積の増加観測から戻りを売られた模様。この日の上値抵抗を抜けずに、コーン同様頭の重い展開。

 

 

 内外共に週末の相場は重要ですね。無料会員様を募集中ですので、気になる方は画面右側の「お試し会員募集中!!」をクリックして手続きして下さい。

 

 

 尚、本日14:00まで電話相談を致しておりますので、お気軽に0120-911-407までお電話下さい。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。