3月 08 2012

3月8日 外電抵抗値

 ドルは5日線81.23円以上を維持。引値でここを維持出来るか?今晩のNY市場でも5日線を上抜いて引けるかが見所。
 ユーロは1.3023-1.3164ドルのレンジで見ています。
 日経平均は192.90円高の9768.96円で取引を終了。この日の上値抵抗を抜いて、週足レンジ上で見ている9866.28円が視野に入って来ました。今晩のダウは12887.93ドル以上で引けて来るかがポイント。

 

 

 今晩の外電レンジです。

 

 

<工業品> 
 金4月限…1662-1713.2ドル
 白金4月限…上値抵抗 1629.8ドル
 パラ6月限…下値抵抗 664.50ドル
 原油4月限…104.18-106.48ドル

<穀物>
 大豆5月限…1300.38-1343.25セント
 コーン5月限…623.49-646セント
 小麦5月限…636.75-661セント

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

3月 08 2012

ドル・株式一口コメント

 ドルは5日線で抵抗を出した形でその値位置は81.23円。引値でここを維持出来るかがポイント。

 

 日経平均は本日の上値抵抗9666.02円を上抜いて確り。引値でここを維持出来るか?

 

 

 商品は朝から小動きです。本日は重要ですね。

 

 

 14:00まで電話相談を致しておりますので、お気軽に0120-911-407までお電話下さい。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

3月 08 2012

3月8日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルは上昇。この日の発表された米2月民間の雇用統計の内容が事前予想を上回り、週末の雇用統計に対する期待感から買われた模様。本日8:00に発表される日本の1月経常収支3200億円の赤字と過去最大になりそうだとの予想から円の圧力になった様子。

 ユーロは高くも、この日の上値抵抗を抜けずにレンジ内。ギリシャ債務減免に関する民間の債権の比率が、この日の朝に39.3%だったものが50%を上回って来た事から、今晩までの期限内に目標とする90%に達するとの見方から買われた模様。
 ダウは高くもレンジ内。
 CRB指数はじり安レンジ内。

 

<工業品>
 金4月限は高くも、この日のレンジを拡大出来ずにレンジ内を推移。ギリシャ問題に対する楽観視や、米2月民間の雇用統計の内容が良かった事から楽観視された買いが入った模様。ETFは増減なし。
 白金4月限はじり高レンジ内。金同様の材料や原油高に追随した模様。パラ6月限は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。
 原油4月限は高くも、この日の上値抵抗を抜けずにレンジ内。この日の発表された米週間在庫統計で、原油在庫が予想していた程増加しなかった事に反応した様子。

 

<穀物>
 大豆5月限は安く、5日線を割り込むも広いレンジ内を推移。南米の減産観測による中国の米産大豆への買い期待感が残るも、週末の需給報告を控えた手仕舞い売りに押された模様。
 コーン5月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んで足取りが悪いですね。目先の供給逼迫間が伝えられているものの、小麦の急落や週末の需給報告を控えた手仕舞い売りで押された様子。
 小麦5月限は安くも、この日の下値抵抗を維持して広いレンジ内。産地南部で降雨予報が出ている事や、引き続き世界の小麦供給が潤沢な事が圧迫要因。

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。