3月 09 2012

3月9日 外電抵抗値

 ドルは実線新値の81.70円を上抜いて引けるかが見所。今晩のNY市場でも実線新値の81.77円を上抜いて引けるかがポイントです。
 ユーロは1.3153-1.3360ドルの広いレンジで見ておきます。ギリシャ問題は延長戦の様な形。
 日経平均は160.78円高の9940.86円で取引を終了。週足でのもう一段上を抜けずも確り。今晩のダウは週足上値抵抗13055.75ドルを上抜けるかが見所です。

 

 

 今晩の外電レンジです。

 

<工業品>
 金4月限…1673.5-1718ドル
 白金4月限…1625-1664.4ドル
 パラ6月限…665.20-702.35ドル
 原油4月限…104.35-107.95ドル

<穀物>
 大豆5月限…1301.25-1345.10セント
 コーン5月限…625-647セント
 小麦5月限…599.25-638.35セント

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

3月 09 2012

ドル・株式コメント

 ドルは高く、今週月曜日の高値を抜いて来ております。本日新値引けとなるか?

 

 

 日経平均は週足上値抵抗で見ている9950.97円を上抜いて引けるか?

 

 

 商品は全面高となっています。今晩の雇用統計や、ギリシャ交換債務のコメントを午後に控える中、先行して楽観視されて買われて降ります。現在の日足は良好となっています。

 

 

 14:30まで電話相談を致しておりますので、お気軽に0120-911-407までお電話下さい。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

3月 09 2012

3月9日 外電と穀物輸出成約高

<通貨・株式>
 ドルは高くも、この日に発表された米週間失業保険申請件数事前予想を上回った事から、高値から伸び悩んで陰線引けとなっています。週足ではレンジ内。

 ユーロは高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。ECBドラギ総裁が、ユーロ圏経済の安定化の兆候を確認したと語った事や、ギリシャ債務交換に約80%が合意と報じた事からデフォルト回避懸念から買われた模様。
 ダウは高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。
 CRB指数は高くもレンジ内。

 

<工業品>
 金4月限はたかい。ギリシャ債務交渉に関し、ポルトガルや英国の銀行・イタリヤの保険会社等、欧州大手金融機関の債務交渉同意からデフォルト懸念が後退した事が一因。ETFは増減なし。
 白金4月限は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。ギリシャへの楽観視から買われた模様。パラ6月限は高くも広いレンジ内を推移。
 原油4月限は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。

 

<穀物>
 輸出成約高(()は事前予想)と、今晩発表される需給報告(()は2月見通し)の事前予想が出ています。

 

(コーン)
 50万5700トン(50万~75万トン)
  主な成約先…日本29万5400トン メキシコ7万4300トン

 期末在庫…7.84億bu(8.01億bu)
 南米生産高…8150万トン(8300万トン)

(大豆)
 164万6000トン(60万~90万トン)
  主な成約先…中国95万4600トン 仕向け地不明24万4500トン メキシコ11万3000トン

 期末在庫…2.57億bu(2.75億bu)
 南米生産高…11650万トン(12000万トン)

(小麦)
 57万8100トン(30万~60万トン)

 期末在庫…8.38億bu(8.45億bu)

 

 大豆5月限は高く新値抜き。中国向けの成約高が好調であった事や、ブラジル政府が大豆生産高見通しを50万トン程引き下げた事・今晩の需給報告で期末在庫の下方修正が予想される事から買われた模様。この日発表された中国向けの成約は、前年同期比60万トンほどの増加。
 コーン5月限は安く広いレンジ内を推移。今年の作付け面積大幅増加観測や、輸出成約高が低調だった事から、大豆とのスプレッド売りが中心となって下げた模様。
 小麦5月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んで足取りは良くないですね。輸出成約が好調だった事や、エジプトによる米産コーン6万トン買い付けは特に材料視されずに、コーンの下げに追随した模様。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。