3月 14 2012

3月14日 外電抵抗値

 ドルは82.95円以上を維持して引けるか?今晩のNY市場では新値抜きになるかが見所。
 ユーロは1.3039-1.3184ドルのレンジで見ています。
 日経平均は151.44円高の10050.52円で取引を終了。週足上値抵抗を抜いて確りです。今晩のダウは更に新値を抜くかが見所。

 

 

 今晩の外電レンジです。

 

<工業品>
 金4月限…1680.8-1728.4ドル
 白金4月限…1663.1-1748.6ドル
 パラ6月限…下値抵抗 703.95ドル
 原油5月限…106.33-109.19ドル

<穀物>
 大豆5月限…1330.25-1353.60セント
 コーン5月限…650.25-672.75セント
 小麦5月限…634.75-656セント

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

3月 14 2012

ドル・株式コメント

 ドルは高く新値抜きです。引値で82.95円を維持して引けるかが見所。

 

 

 日経平均は高く、週足上値抵抗で見ていた9935.49円を上抜いて来ました。週足で見ると、もう一段上に10187.11円がありますので、そこを意識した動きになりそうです。

 

 

 商品は円安によって朝方から上値を切り上げて来ました。本日重要な銘柄もありそうです。

 

 

 14:00まで電話相談を致しておりますので、お気軽に0120-911-407までお電話下さい。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

3月 14 2012

3月14日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルは高く新値抜き。ギリシャ債務危機への懸念後退や、FOMCで雇用情勢の改善がが言及された事が要因。週足上値抵抗で見ていた82.92円を上抜いて引けました。

 ユーロは安く、先週の安値を下抜いて足取りが悪いですね。ユーロ圏財務相会合で、第2次ギリシャ救済が認証された事に反応せず、FOMC声明によるドル買いに押された模様。
 ダウは高く新値抜きです。
 CRB指数は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。週足ではレンジ内。

 

<工業品>
 金4月限は安くもレンジ内。安値から30ドル以上戻して引けており、FOMCで追加金融緩和が観測が後退している事を受けた買い玉の手仕舞いが優先した様子。ETFは0.41トンの減少。
 白金4月限はじり高レンジ内。2月米小売売上高の増加から、米景気回復が示された事が要因。パラ6月限は高くもレンジ内。
 原油5月限はじり高レンジ内。米株式市場の上昇や、ギリシャに対する楽観を含めた世界的な景気の回復から安値から切り返した模様。

 

<穀物>
 大豆5月限は高く新値抜き。南米の生産高に対する不透明感や、現物市場で高止まりしている事が要因となってファンド買いが進んだ模様。他穀物とのスプレッド買いも入った様子。
 コーン5月限は高く実線新値抜き。中国のコーン主要消費地南部でのコーン価格上昇による米産コーンの需要増加期待から上げた模様。また、この日に仕向け地不明で24万トンの米産コーンの成約が発表された事も一因。
 小麦5月限は安く、この日の上値抵抗を抜けずに頭の重い展開。世界的に小麦在庫が潤沢である事や、冬小麦の作柄改善から頭を抑えられた様子。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。