6月 07 2012

6月7日 外電抵抗値

 ドルは、今晩のNY市場で79.54円を上抜いて引けるかが見所です。
 ユーロは、週足上値抵抗1.2576ドルを上抜けるかが重要。
 日経平均は94.47円高の8628.00円で取引を終了。週足上値抵抗で見ている8657.08円は上抜けずに頭が重いですね。今晩のダウは12332.41-12673.79ドルのレンジで見ています。週足上値抵抗で見ている12441.58ドルを上抜けるかも重要。

 

 今晩の外電レンジです。

 

<工業品>
 金8月限…1628-1646.2ドル
 白金7月限…1449-1486.1ドル
 パラ9月限…上値抵抗 50日線
 原油7月限…上値抵抗 88.92ドル

<穀物>
 大豆7月限…1323.25-1387.75セント
 コーン7月限…上値抵抗 591.75セント
 小麦7月限…下値抵抗 621.75セント

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 07 2012

マーケット情報

 ドルは78.71円を維持出来るか?

 

 

 日経平均は8671.09円を上抜けるか?

 

 

 商品は、本日重要な銘柄もありますね。週足にも注目しながら追いかけましょう!!

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 07 2012

6月7日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルは上昇。この日の一番上の79.30円を上抜けず、ここからもう一段高が欲しい所。先日のG7による為替変動の合意が見られた事による介入警戒感や、ECBドラギ総裁が、利下げの可能性を示唆した事に反応。

 ユーロは高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。欧州株の上昇に伴った様子。
 ダウは高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。
 CRB指数は高く確り。

 

<工業品>
 金8月限は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。追加金融緩和に含みを持たせたECBの発表に反応。ETFは増減なし。
 白金7月限は高く、この日の上値抵抗抜いて確り。ドラギ総裁の追加金融緩和をにおわす発言や株式の上昇等に反応。パラ9月限は高く確り。株式や原油の上昇に追随。
 原油7月限は高く5日線を上抜いて確り。この日に発表された米在庫で、原油やガソリンが増加した事から上げ幅を縮小。

 

<穀物>
 大豆7月限は高く、この日の広いレンジ内を推移。産地の高温乾燥天候や、中国向けに12万トンの成約が確認された事に反応。
 コーン7月限は高く、この日の広いレンジ内を推移。大豆の上昇や、現物の上昇から上値を切り上げた模様。
 小麦7月限は高く、この日の上値抵抗を抜くもレンジ内での動き。ロシアの気温上昇や、米国産小麦が割安である事に反応。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。