6月 12 2012

6月12日 外電抵抗報告

<通貨・株式>
 ドルは79.85円を日本時間の引けで上抜けるか?

 ユーロは、週足下値抵抗の1.2416ドルを維持出来るか?
 日経平均は96.90円安の8528,00円で取引を終了。この日の下値抵抗を割り込むも、週足レンジ下の8514.17円を維持した形。今週のダウ週足レンジは12130.45-12686.88ドルで見ており、下を維持出来るかがポイント。

 

<工業品>
 金8月限は、今晩1600ドルを上抜けるか?
 白金7月限は1430ドル辺りや前日高値を上抜いて引けるか?自動車関連材料で確りしていたパラジウム9月限は、今朝入電の引値以上で陽線引けするかが見所。
 原油7月限は下に新値1本となっており、今朝の入電で割り込んだ5日線を上抜けるかが見所。

 

<穀物>
 今晩は農務省需給報告です。
 大豆7月限は頭の重い展開となっており、今晩の引けで今週の実線高値を陽線で抜いて来るかが見所。現在の夜間の値位置で引けるとマズマズの形ですね。
 コーン7月限は6ドルを上抜いて引けるといい形です。

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 12 2012

マーケットコメント

 ドルは79.85円を上抜く力があるか?

 

 
 日経平均は8535.52円を維持出来るか?週足下値抵抗の8514.47円を維持出来るかもポイント。

 

 

 商品は朝安から小動きですね。本日は週足にも注目しておきたいと思います。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 12 2012

6月12日 外電と穀物輸出検証高

<通貨・株式>
 ドルはじり高。この日の上値抵抗を抜いて引けています。この日の米主要経済発表を欠く中、ほぼ横ばいの動き。

 ユーロはじり安レンジ内。スペインの支援要請も1000億ユーロでは不十分との懐疑的な見方など欧州債務危機の深刻化懸念が根強い中、イタリア経済のリセッション(景気後退)やイタリアとスペイン国債の利回り上昇から頭の重い展開。また、17日の選挙結果次第ではギリシャがユーロを離脱する可能性があることや株式相場の下げ等も圧迫要因。
 ダウは安く、この日の広いレンジ内を推移。

 

<工業品>
 金8月限は高くもレンジ内。先週末、ユーロ圏17カ国がスペイン向けに最大1000億ユーロ規模の支援を用意すると発表したことを好感するも、17日のギリシャ再選挙接近で、リスク回避の流れに転じた為に戻り売りが優勢となり方向感のない展開。
 白金7月限は高くもレンジ内。安全への逃避買いで金が反発に転じた事から買われた模様。南ア・アクエリアス・プラチナムがマリカナ鉱山の操業停止を発表した事も心理的支援材料。パラ9月限は高く往って来い。5月のインド新車販売が前年同月比8%増にとどまったが、中国の新車販売が前年同月比16%増加した事が好感された模様。
 原油7月限は安く新値抜き。欧米株式相場が下げに転じた事に反応。

 

<穀物>
 輸出検証高(()は事前予想)と作況の発表がありました。

 

(コーン)
 1702万9000bu(2500万~3100万bu)
  主な成約先…メキシコ766.5万bu 日本309.2万bu 中国289.5万bu

 良以上:66%(前年同期69%)
 劣以下:8%(前年同期6%)

(大豆)
 1421万5000bu(1200万~1700万bu)

 作付け:97%(平年85%)
 発芽 :90%(平年67%)
 良以上:60%(前年同期69%)
 劣以下:8%(前年同期6%)

 

 大豆7月限はじり安レンジ内。産地に降雨が予報される事や、ドル高・株安・原油安が加速したことが圧迫要因。旧穀の期末在庫やアルゼンチン大豆生産高見通しは下方修正が予想されるが、リスク回避の流れに押された様子。
 コーン7月限は安くもレンジ内。アイオワ州・イリノイ州の降雨が予想を上回った事や、今週の産地の降雨予報・週間輸出検証高が事前予想を下回った事に反応した模様。
 小麦7月限は高くもレンジ内。期末在庫の下方修正予想やロシアの雨不足も強材料となるも、コーンや大豆の下落に追随して頭の重い展開。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。