6月 22 2012

6月22日 外電抵抗値

 ドルは80.16円を維持して引けるか?今晩のNY市場では80.31円や、週足一目雲上限の80.56円を上抜けるかが見所です。
 ユーロは週足上値抵抗で見ていた1,2553ドルを上抜いて引けるかが見所。
 日経平均は25.72円安の8798.35円で取引を終了。この日の下値抵抗を維持してレンジ内ですが、週足レンジ上で見ていた8678.50円を維持して確り。今晩のダウは12650.47ドルや、週足上値抵抗12753.89ドルを上抜けるかがポイント。

 今晩の外電レンジです。

<工業品>
 金8月限…1558-1579.4ドル
 白金7月限…1416-1455.7ドル
 パラ9月限…602.65-618.84ドル
 原油8月限…上値抵抗 81.20ドル

<穀物>
 大豆7月限…1428.95-1445.25セント
 コーン7月限…584-592セント
 小麦7月限…656.75-670.25セント

 今週も本当にお疲れ様でした。  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 22 2012

マーケットコメント

 ドルは80.16円を維持出来るか?

 

 日経平均は8752.31円を維持出来るか?

 

 

 商品は全面安ですね。週足にヒントあり!!

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 22 2012

6月22日 外電と穀物輸出成約高

<通貨・株式>
 ドルは上昇し、この日の上値抵抗を抜いて確り。この日に発表された米経済内容は悪くも、日銀の追加金融緩和期待等で買われ、テクニカル買いが入った模様。

 ユーロは安く、この日の下値抵抗を割り込んで足取りが良くないですね。6月ユーロ圏総合景気指数が50を割り込んで、引き続き欧州債務危機の深刻化が取りざたされた様子。
 ダウは安く、この日の下値抵抗を割り込んで週足レンジの中に入って来ました。
 CRB指数は安く、この日の下値抵抗を割り込んで足取りは悪いですね。

 

<工業品>
 金8月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んで足取りが悪くなっています。FOMCの内容からの失望売りや、米・中・欧の景気見通しの引き下げによる需要減退観測から売られた模様。ETFは増減なし。
 白金7月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んで足取りが悪いですね。金の下げや、中国の景気見通しの引き下げから下げた様子。パラ9月限も安く、この日の下値抵抗を割り込んで足取りが悪くなっています。他貴金属の下落や世界の景気減速懸念で下げた模様。
 原油8月限は安く新値抜き。ドル高や欧米経済発表の内容の悪さから、需要減少懸念の強まりで下げた様子。

 

<穀物>
 輸出成約高の発表がありました。()は事前予想。

 

(コーン)
 38万2000トン(35万~75万トン)
  主な成約先…日本27万7500トン 中国22万7600トン メキシコ20万5000トン

(大豆)
 60万8000トン(50万~90万トン)
  主な成約先…中国25万600トン 日本11万5600トン メキシコ7万9100トン

(小麦)
 84万2000トン(30万~50万トン)

 

 大豆7月限はじり安レンジ内。産地南部・東部の土壌水分不足や現在の水準では需要が減退しない事から買われた模様。この日に発表された大豆粕の成約が事前予想を上抜いた事も要因。中国向けの輸出成約高は、前年同期比13万トン程の増加。
 コーン7月限は大幅安。産地西部の雨量が予想を上回った事や、輸出の低調・エタノールの採算悪化・農家の売りが続いている事で現物が下げた事が要因。
 小麦7月限はじり安レンジ内。週間輸出成約高が事前予想を上回った事に反応して安値から切り返した様子。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。