6月 27 2012

6月27日 外電抵抗値

 ドルは、今晩のNYで79.38円を維持出来るか?
 ユーロは1.2448-1.2573ドルのレンジで見ています。
 日経平均は66.50円高の8730.49円で取引を終了。一目転換線を上抜いて確りです。今晩のダウは12482.07-12632.91ドルのレンジで見ています。

 今晩の外電レンジです。

<工業品>
 金8月限…1563.3-1596.5ドル
 白金7月限…1418-1442.6ドル
 パラ9月限…591.30-599.80ドル
 原油8月限…上値抵抗 84.46ドル

<穀物>
 大豆7月限…下値抵抗 1443セント
 コーン7月限…633-652セント
 小麦7月限…下値抵抗 697.50セント

 本日も本当にお疲れ様でした。  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 27 2012

マーケットコメント

 ドルは79.34円を維持出来るか?

 

 日経平均は8608.62円を維持出来るか?

 

 

 商品は小動きです。本日は金と白金・ガソリンが見所かな…?

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 27 2012

6月27日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルは安くも、この日の下値抵抗を維持した形。EU首脳会議への期待感後退から下値を試している様子。

 ユーロはじり安レンジ内。28-29日に行われるEU首脳会議で、抜本的な債務危機対応策が打ち出される事はないとの見方や、スペイン・イタリアの入札借り入れコスト上昇・米S&Pが米経済が2番底に陥る可能性を20%と示した事から下値を試すも、この日の下値抵抗を維持してレンジ内を推移。
 ダウはじり高レンジ内。
 CRB指数は高く、5日線を上抜くもレンジ内を推移。

 

<工業品>
 金8月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んだ形。前日は安全への逃避買いが入ったが、イタリアやスペインの国債入札で落札金利の上昇・EU首脳会議に対する悲観的な見方から逃避買いが解消された様子。ETFは増減なし。
 白金7月限は安くもレンジ内。金の下値追いに反応。パラ9月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んで足取りが悪くなっています。欧州危機の継続や他金属の下落・世界経済の不透明感から売られた模様。
 原油8月限はじり高レンジ内。S&Pにから米経済が2番底に陥る可能性を20%と示した事で下げるも、株が戻った為に安値から切り返した形。

 

<穀物>
 大豆7月限は安くもレンジ内。コーンベルト北部に降雨が予報された事で手仕舞い売りが出た模様。
 コーン7月限は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。今年は例年より作付けが早く、今後10日間の熱波で単収の低下が不可避との見方が広がって上げた模様。
 小麦7月限も高く新値抜き。コーンの上昇に追随。

 又、29日の米農務省発表の事前予想は下記の通り。()は前年実績。

 

(コーン)
 四半期在庫:31.82億bu(36.70億bu)
 作付面積 :9562万エーカー(9192万エーカー)

(大豆)
 四半期在庫:6.40億bu(6.19億bu)
 作付面積 :7558万エーカー(7498万エーカー)

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。