8月 04 2012

海外大口投機家建玉状況

 7月31日現在の、海外大口投機家買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

 金…126064枚(112977枚)
 銀…13036枚(8159枚)
 白金…18281枚(18564枚)
 パラ…4411枚(4216枚)
 原油…174397枚(19063枚)
 コーン…281378枚(264975枚)
 大豆…243126枚(255959枚)

 この日のシカゴ穀物市場は、インフォーマ社から単収と生産高の引き下げ予想が出て切り返した様子。来週金曜日の農務省発表に注目が集まっている様子です。

 無料会員様募集中です!!

 ご登録下さった方へは、1週間お電話でのトレード相談や日々の相場観・各銘柄の日々レンジ報告や週間展望による各銘柄のレンジや情報提供を致します。

 ご登録は、画面右側の「お試し会員募集中!!」をクリックして無料会員登録を行って下さい。

 来週も宜しくお願い致します。  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 04 2012

8月4日 外電報告と雇用統計

<通貨・株式>
 7月米雇用統計は下記の通り。()は事前予想。

 失業率…8.3%(8.2%)
 非農業部門雇用者数は16万3000人増加(10万人増加)

 雇用統計の内容は、失業率が0.1%悪くも非農業部門雇用者数が事前予想を大幅に上回った事に反応。ドルもユーロもダウも、この日の上値抵抗や週足レンジ上を抜いて確りです。

<工業品>
 金12月限は高くもレンジ内。 米国の雇用情勢改善をはやして株・原油が上値追いとなった事が好感された模様。ETFは3.02トンの増加。
 白金10月限は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。米労働市場の改善を受けた株・原油・金の上値追いに追随。パラ9月限は高くも、この日の上値抵抗で止まった形。白金同様の上昇材料。
 原油9月限は大幅高。この日の上値抵抗を抜いて日足が改善しております。7月の米雇用統計で非農業部門雇用者数が予想以上に増加した事や、トロピカル・ストーム(熱帯性暴風雨)「アーネスト」が週末にハリケーンへと勢力を強める可能性などが背景。

 尚、パソコンが不具合の為穀物と海外大口投機家建玉報告は週明けにさせて頂きます。

 今週も本当にお疲れ様でした。  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。