10月 31 2012

10月31日 ハリケーンに於ける米国の影響は・・・!?

 今晩からNY市場のスタートです。今回のハリケーンで受けた米の被害総額が大きくなっており、米マーケット市場を脅かす要因となりそうです。
 ドルは、今晩のNY市場で79.45円を維持出来るかがポイント。
 ユーロは1.2914-1.2971ドルのレンジで見ています。
 日経平均は、86.31円高の8928.29円で取引を終了。この日のレンジ内で方向感のない動きです。今晩のダウが、ハリケーンの影響でどの様な動きになって来るか!?大方の予想は下値探り…。大きく振れてくる可能性もあるので週足に注目!!今週の週足レンジは12686.88-13647.10ドルで見ており、このレンジ下を取りに来るのかが見所です。
 CRB指数は292.46-198.09の広いレンジを参考にしておきます。

 

 

 今晩の外電レンジです。

 

<工業品>
 金12月限…1704.6-1716.9ドル
 白金1月限…1525.7-1570.5ドル
 パラ12月限…580-613.95ドル
 原油12月限…84.71-86.75ドル

<穀物>
 大豆11月限…1498.47-1553.50セント
 コーン12月限…722.50-751.50セント
 小麦12月限…842.14-888.50セント

 

 

 今月も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。