10月 15 2012

10月15日 外電抵抗値

 ドルは、今晩のNY市場で78.74円を上抜けるか?
 ユーロは1.2848-1.2988ドルの広めのレンジで見ています。
 日経平均は43.81円高の8577.93円で取引を終了。今晩のダウが13317.52ドルを維持出来るかが見所です。
 CRB指数は305.01-311.56のレンジで見ています。

 

 

 現在の夜間から見た今晩の外電レンジです。

 

<工業品>
 金12月限…上値抵抗 1755.5ドル
 白金1月限…1633.8-1656.3ドル
 パラ12月限…635.70-662.20ドル
 原油12月限…91.42-62.53ドル

<穀物>
 大豆11月限…1493.90-1570セント
 コーン12月限…上値抵抗 746セント
 小麦12月限…837.20-884セント

 

 

 今週本当に重要です!!

 

 具体的なコメントは無料会員登録をして下さった方へコメント致しますのでお気軽にご登録下さい!!

 

 

 ご登録は画面右側「お試し会員募集中!!」をクリック!!

 

 

 ご登録下さった方へは1週間電話でのトレード相談や週末に更新致しました週間展望・日々のコメントでの情報提供をさせて頂きます。

 

 

 本日の引値は見所!!

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 15 2012

指標系・中国経済指標

 ドルは78.48円を上抜けるか?

 

 

 日経平均は8527.88円を維持出来るか?

 

 

 中国の消費者物価指数は1.9%(事前予想1.9%)・生産者物価指数は-3.6%(事前予想-3.5%)とインパクトに欠けた材料でした。国内商品市場は、全体的に朝から若干戻すも小動きとなっています。

 

 

 後場も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 15 2012

10月15日 今週の主な経済発表

 今週の主な予定です。()は事前予想。

 

15日
 10:30 中国9月消費者物価指数(+1.9%)
     中国9月生産者物価指数(-3.5%)
 21:30 米10月NY連銀製造業景気指数(-4.80)
     米9月小売売上高(+0.8%)

16日
 17:30 英9月生産者物価・消費者物価・小売物価指数
 21:30 米9月消費者物価指数
 22:15 米9月鉱工業生産・設備稼働率

17日
 17:30 英金融政策委員会議事録
     英9月雇用統計
 21:30 米9月住宅着工・建設許可件数

18日 
 11:00 中国第3四半期GDP
 17:30 英9月小売売上高指数
 21:30 カナダ8月卸売売上高
     米新規失業保険申請件数
     米10月フィラデルフィア連銀景況指数
     米9月景気先行指数

19日
 15:00 独9月生産者物価指数
 17:00 ユーロ圏8月経常収支
 23:00 米8月中古住宅販売件数

 

 

 今週は、本日の中国の経済発表に注目。10:00位からの国内相場に注目!!また、今週は週半ばまでの相場をジックリ見ながら組み立てて行く1週間になりそうですので、慎重に取り組みたいと思っています。
 

 

 具体的なコメントは無料会員登録をして下さった方へコメント致しますのでお気軽にご登録下さい!!

 

 

 ご登録は、画面右側の「お試し会員募集中!!」をクリックして登録をどうぞ!!

 

 

 

 ご登録下さった方へは1週間電話でのトレード相談や週末に更新致しました週間展望・日々のコメントでの情報提供をさせて頂きます。

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。