11月 07 2012

11月7日 外電レンジと今晩の経済発表

 米大統領選挙も終わり、週末にかけては他経済発表が注目材料になります。中国・やECBと目白押しです。今晩19時はユーロ圏9月小売売上高指数・20:00は独9月鉱工業生産指数(事前予想-1.00%)です。NY時間にオバマ氏勝利がどう反映されるかですが、今朝の入電で織り込まれている感じを受けます。殆どの銘柄がレンジ内となっていますので、今晩で本物かどうかが分かりそうです。

 

 

 まずドルですが、今晩のNY市場で80.52円を上抜けるかどうかです。

 

 

 今晩の外電レンジです。

 

<工業品>
 金12月限…1700-1720.9ドル
 白金1月限…1549.9-1586.1ドル
 パラ12月限…603.24-626.75ドル
 原油12月限…88.05-91.46ドル
 (今晩米週間在庫統計発表原油+200万バレル ガソリン-150万バレル)

<穀物>
 大豆11月限…1502.50-1555セント
 コーン12月限…722.50-742セント
 小麦12月限…856.25-881.54セント

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。