11月 08 2012

11月8日 外電報告

 オバマ氏大統領当選による金融緩和継続が見込まれるも、連邦議会は民主党が上院・共和党が下院で多数派を占めるねじれ現象は解消されず、財政の壁をめぐる懸念や、ドラギ総裁が欧州危機が独に影響を及ぼし始めていると発言した事による欧州問題の継続や中国材料に市場が注目を集めている模様。

 

 これによって工業品や指標系市場は下落しています。石油は米週間在庫統計でガソリンが予想外に増加した事にも反応。

 

 穀物は、コーンや小麦が高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。9日の需給報告に注目が集まっています。

 

 

 本日も宜しくお願い致します。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。